風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP >  日記 >  仲間うちで傷を舐め合うだけでは・・

仲間うちで傷を舐め合うだけでは・・

右翼思考のサイトでよく見る言葉に、「○○をネットで拡散」とか、「ネットによって徐々に真実が明かされていく」、「(主張記事の)転載による拡散をお願いします」などというモノがある。
そして、その右翼達に言わせると、「ネット世代が主流となっているので、これらのネットによる主張の拡散は多大な効果を上げている」らしい。 でも、ワテには、どうもそうには思えないのである。
 
選挙の時に際して「負けたとはいえウン万票も得票した」と誇張するが、とどのつまり最下位に近い部類で落選したのである。 しかも、あれ程に酷い売国語録を放つ狂惨盗候補よりも得票が低いのである。 そして次に続くは、勝った売国奴候補に投票したり、自らの押す候補に入れずに棄権した者を「国の行く末を見ようとしない馬鹿者」、「情報取集能力のない情弱」、「売国を後押しする愚か者」などと断じるのである。
 
でも、コイツら右翼の押す候補に入れなかった「愚か者」は、対立候補に投票した者だけで約7倍、棄権者も含めると大よそで有権者の95%に達するのである。 これは御承知のように、今年2月の東京都知事選挙の結果からの考察である。
 
まぁ、明らかな売国候補に投票した者はさて置き、右翼達の押す候補に投票しなかった棄権者全てが「国を売る売国奴同等の愚か者」なのだろうか? でも、右翼達の主張の通り、当選した現知事は恥も外聞もなく下チョン優遇政策を取り、そして都税を下チョンの支援に注ぎ込もうとしているのだ。 云うなれば、最悪の都政が在日候補者の当選によって行われようとしているのだ。
 
ワテは関西圏なので東京都政に対する選挙権はないけど、東京の動向は多かれ少なかれ日本の国全体に影響をもたらすのである。 でも、ワテにも選挙権があったとしても、ワテは右翼の押す候補には入れなかっただろう。 恐らく棄権か、クビになった猪瀬の名前を書いた白票を投じていただろう。 特別に猪瀬都政が良かった訳ではないが、思想的に左右の偏りがなく、今回のどの候補と比べても1億倍マトモだからだ。
 
なぜなら、右翼の押す候補は良策を訴えるものの、その候補にそれを成し得る知能が欠片も見えてこなかったからである。 それどころか、こういう無能は上に立った途端に、情勢を全く顧みずに自らの右翼傾倒思想をぶちまけるのである。
 
その発せられた右翼に傾倒した発言を突っ込まれるなど、足元を掬われて事が混沌と混迷を繰り返して更に悪い状況になったり、ペロっと舌を滑らせた右思想発言がヤリ玉に上がって辞任を余儀なくされたりするオーラが満開だったのである。 それ程に、右翼達の押す候補は無能臭を漂わせていたのである。
 
それを見切ったから、多くの人々が「投票に値する該当者なし」と棄権したのであろう・・という、ワテと同じ思考であったと信じたい。 だが、結果としては売国奴の在日チョンが知事となり、日本の首都・東京都が売られようとしている。
 
だからこそ・・である。 今度はまともな政治力のある候補を立て、そして勝たねばならんのである。
でもその前に、当選後1年出解禁になる『首長のリコール』で現在の売国奴の在日チョン都知事のクビを獲らねばならないけれど。
 
そして、この「勝たねばならない」という事は、今までのようなやり方ではダメだ・・という事である。
それは、『結果』として証明されているのである。 その「今までのようなやり方」とは、ネットによる拡散である。 確かに、一家に一台以上・・いや、一人1台以上までに普及しているネット社会ではあるが、だからといって選挙前に全ての人が「国を思う正しい主張」を見てはくれないのだ。
確率で言うと、チラっと見る人で有権者の1/1000程度、共感する人はその更に1/100程度だろう。
 
その「国を思う正しい主張」を見てくれる者は、右翼の主張に傾倒している『仲間内の固定票』がほとんどで、新たな得票層の開拓はまず望み薄なのである。 言うなれば、仲間内・・しかも負け犬同士で傷を舐め合う構図そのままなのである。 だから・・であろう、負けが判明すると自らの押す候補に投票しなかった人々を罵るのである。 例えると、これは『負け犬の遠吠え』そのままなのである。
そして、そんな高飛車な態度に、更に支持を失っていく負の連鎖が生じているのだ。
 
だったら、「勝つ為にはどうすればいいか?」と考える頭があればいいのだが、右翼さん達にはそれがないのである。 「勝つ為に知恵を出し合う」という事が無い為に、「(捏造がチョンバレの)チョーセン売春婦に永遠償い続ける為に都税からも金を支出すべし」と主張するクズ中のクズの売国奴集団・狂惨盗にまで負けるのである。
 
そう、「勝つ為にはどうすればいいか・・」がこのネタの主題なのであるが、勝つ為には選挙となると超巨大票田となるネットに疎い『情弱層』を如何に掴むか・・にかかっているのである。
要するに、鬱陶しさ極まる団塊世代をどれだけ多くなびかせるか・・にかかっているのである。
 
そして、こういう集団を導く手段は、悔しいかな敵(サヨク・在日・反日の連中)の手に渡って牛耳られている『テレビ放送』なのである。 もし本気で勝ちたいのなら、勇志で資金を募ってテレビ局の一つを買収していく手立てが必要だろう。
 
もし、テレビ局の買収がなった暁には、団塊世代の爺・婆が好んで見るNHKの大河ドラマの過去モノを購入して流すなどして、団塊世代を放送に目を向けさせる考慮が必要となろう。
また、山口百恵時代の『赤いシリーズ』のようなドラマもいいかもしれない。←アニメ以外にテレビ見ないので、こんなのしか思い浮かばない・・ゴメンチャイ
 
その上で、ニュースとして『正しい情報』を伝えるのである。 決して(右翼的な)主義主張を交えるのはNGだ。 それは、右翼さん達の主張である靖国参拝や天皇崇拝(ワテはあんなチョーセンに下賜づくのはゴメンだね)は万人が受け入れている訳ではないし、核武装や原発も必要な事とはいえ万人が支持している訳でもないし、ただでさえ頭の硬直化した団塊世代である。
そんな事をすると、せっかく着いた視聴者層が瞬く間に離れてしまうのである。
 
正直言ってこの方法は、今からでは間に合わない公算が高い・・というかまず間に合わないであろうが、いつまでも敵の手にあってはならないのも事実だ。 こうして、徐々に放送界を正しい道筋に誘導していかねばならないと考えるのである。
 
そして日頃の選挙戦では、以前の記事(記事の中ほどに書いてます)で書いた『生放送』を最大限に利用する方法で浸透させるしかない。 もちろん、これは真実なので自所有の放送局で放映すべきだし、『生放送』で巧妙に誘導すると売国候補の売国ぶりが明らかになるから更にいいのである。
言うなれば、誘導話法を駆使して売国候補の口から、ペロっと売国手法を喋らせればいいのである。 それが『生放送』なら、売国奴としての『動かぬ証拠』となる訳である。
 
ここで重要なのは、功を焦って放送を独占しない事である。 サヨク・反日に牛耳られた他のTVメディアが討論生放送の途中で罠にハメられた事に気づき、サンド(砂嵐)や『しばらくお待ちください』にすれば大笑いである。 こういう罠を張る必要かあるからこそ、独占放送にはしないのである。
 
こういう風にして、徐々に相手を自滅させていく戦略があってこそ、今回はダメでも『次につながる』のである。 でも、右翼さん達も団塊の世代と同じ位に頭が固いから無理だろうね。
右翼さん達がこの記事を見ると、たぶんワテは『陛下を侮辱した国賊』扱いだろうね。
 
でも、前のチョンの酋長のアキヒロが侮蔑した時の天皇は何のアクションも取らなかったし。
もし天皇が日本人なら、人間の出来損ないのチョンヒトモドキに侮蔑された時点で烈火の如く怒るハズなのである。 そして、竹島の不法占拠も含めて、何らかの報復アクションを模索するハズなのである。 人間の出来損ないたるヒトモドキに侮蔑を受ける・・とはそういう事なのだ。
 
それがなく、侮蔑を受けてもヘラヘラしている天皇は、先の記事でも記した理由も含めて明らかにチョンであろう。 恐らく、満州事変の時辺りの混沌期にチョンの血が混ざったか、入れ替わったかしたのだろう。
 
いつも天皇のあのチョーセン面を目にする度に・・、日本の国税を使ってお為ごかしの威厳誇示をする度に・・、この国が窮地に陥っても、国の救済の為に国税である宮内庁予算を返納しないで自らの為に食い潰すチョンそのままの態度に・・、胸糞が悪くなるのである。
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



No title * by 風来茄子
私が田母神氏を危うく思うのは彼が保守を装う新保守主義者であることです。新保守(ネオコン)とは国防のためには先手を打ち海外へ討って出る、危険の芽は予め武力討伐し自国の防衛に資する=積極的平和主義の思想です。

一見合理的ですがイラクやシリアへの米国の対応に見られるように自ら戦争の火種を世界中にバラ撒き軍需産業の振興を図るのが隠された真意であり、そのことを見抜いた米国民は時期大統領選において共和党NO、ネオコンNOを突きつけたのです。尤も米民主党も金融面で軍需産業を支える片輪だと直ぐバレてしまいましたが。

軍拡や核武装を一面的に悪と決め付けているのではありません。しかし真摯に日本国の国防・国益を考えるのであれば安直な国粋主義の高揚と極東アジア危機煽動に乗ってネオコン軍需産業に与し世界大戦への流れを作るべきではない考えるのです。

No title * by 風来茄子
(続き)国粋主義は最終的にはネオコンという世界革命左翼思想に与するものです。戦争とは破壊的革命であり決して国家国民の伝統文化を保守するためのものではあり得ません。

米国がイスラム世界で進める「民主化」のための戦いが齎しつつあるものを目前に見せつけられていれば積極的平和主義が少しは理解出来そうに思うのですが・・・。同時に中国政府の背景もよく見た上で国防戦略を練り上げるべきだと考えます。中国共産党を運営する資金はどこから流れ中国軍部への武器供与はどこが請け負うのか。考えるまでもなく単純な話です。

No title * by 風来茄子
(続き)ある陣営に組するにもメリット・デメリットをよく見極めるべきでしょうね。私は結構自民党を悪し様に言っていますが選挙公約に賛同するのであれば自民候補に投じますし民主党政権にしても前後期で全く間逆の陣営であったと見ています。カンバンだけ見て決め付けるのも危険だと思うのですが。まあ党是には誰も逆らえないんでしょうけれども。

No title * by 風来茄子
その意味で左右両陣営活動家の狭量を喝破する閣下に賛同します。
ただ国政と朝鮮人の関わりについては明治維新の実相や敗戦時の連合国の意図まで斟酌して考察する必要がありそうです。

駄文失礼しましたm(_ _)m

No title * by 風来梨
殿下・・、御下向頂き恐悦至極でございまする。
っていうか、このネタへの食いつきは水を得た魚の如しでございますなぁ。

ワテは、ただ単にあのおっさんが著しい『無能臭』を漂わせているから支持しないだけで。
現に、比較的良好な政策を打ち出してリーマンショックより立ち直ろうとしていた麻生政権の時に運悪く海上自衛艦と漁船の衝突事故が起きて、その時にこのおっさんは、今言ったら確実にミンスに突っ込まれるというのに右翼的な『持論』をブチまけて、それで麻生政権は総辞職となった訳です。

その後はミンスに政権を盗られて、以来あの『悪夢の3年3ヶ月』が始まったのですね。
もし、このおっさんが時節を弁える能力がひと欠片もあったなら、総選挙でもあれ程に大敗する事はなかった←あの『悪夢の3年3ヶ月』の回避又は悪影響の軽減ができたのですね。

No title * by 風来梨
続き・・(500文・・あぁ字鬱陶しい)

それと積極的平和主義云々ですが、右翼さんのいう『戦略なき軍拡』は意味がない自己満のお花畑な訳で。 軍拡するのなら、状況を分析して極力戦力を使わず相手をねじ伏せる外交戦略があってこそ・・ですね。

まぁ、軍拡論者は、前の武田騎馬軍団の記事でも解るように戦をして勝つ事しか頭にない『無能な武将』がほとんどだし。 その頭は戦術・戦略もなく、ただ単にゲームのように突進して結果を残すイメージしか頭にない(可哀想な)人種だしね。 それに、敵対相手が何も考えてないのが前提だし。

酒井の奇襲は、寄せ来る敵を鉄砲隊で待ち構える織田方の『戦線拡大策』だそうですから(笑)。
それに、少数の奇襲などは屁でもないそうですし(爆)。
圧巻は、15000の軍馬を伴う大軍勢が山中を瞬時に逃げおおせる事ができるそうですし(核爆)。 あぁ・・、巨大猫型ロボット・ドラエもんが降臨してきたよ。

なぜ戦略が必要なのか・・というと答えは簡単。
兵法の極意は『戦わずして勝つ』ですから。

No title * by 風来梨
それと、殿下ぁ・・、あまり難しい言葉使わないで下され。
『齎し もたらす』・・読み方ワカリマセンでしたよ。 辞書調べましたよ。

でも、軍事とは言え産業の推進は経済にいい効果をもたらしますさけ・・。 日本も原子力型でない潜水艦をオーストラリアに売り込んでいるとかいないとか・・。 オーストラリアは赤道より南側に広大な海洋権があるらしいし・・。

そして、軍拡者の立場に頭を切り替えると、チョンやシナが傍若無人(そもそもヒトモドキで人間でないし)な振る舞いをすると使いたくなるし、核ミサイルの一つや二つ揃えたくなるよね。その気持ちには激しく(禿しくじゃないよ)同意。

No title * by 風来梨
それと、一概に戦争=破壊的革命でないと思いますよ。
例えば、尖閣や竹島を不法占拠しているシナ・チョンを叩き潰すのは国土を守る=古来からの日本の伝統・文化を守る事だしね。 まぁ、日本政府はイザコザを恐れて、何のアクションも起こさないけど。

ワテとしては、交戦の前にまずは日本の知力によってシナ・チョンを撃滅して欲しいね。 チョンには国交断絶と経済封鎖。 シナには、反共産勢力への金銭・武器供与といった武装蜂起支援など。

No title * by 風来梨
>中国共産党を運営する資金はどこから流れ中国軍部への武器供与はどこが請け負うのか。考えるまでもなく単純な話

これが西洋のゼニゲバである・・というのが殿下の持論のようですが、例えそうだとしても、コイツらは沈みかかった船からは鼠のようにそそくさと、跡形も残さず逃げていきますね。 そして新たな搾取先を探すのだろうけど。

だから、中国共産党は国内動乱で崩壊に仕向けりゃいいのですよ。
もちろん、軍事力という手を一切使わず、内部崩壊による自滅という形で。

それと、自民に票を入れないのは構わないけど、だからといって対立の売国奴に投票するのはヤメておくんなまし。

それは、自民にお灸を・・の無責任な軽い気持ちの集まりが、あのミンス政権による『悪夢の3年3ヶ月』を引き起こしたのだから。 売国奴に投票する位なら棄権しましょう。

カンバン見なくても、『あの無所属は気をつけよう。 あの無所属は元ミンスかも』という諺を肝に銘じましょうね。 それに、「日本国は永遠にチョーセン売 春婦に謝罪と賠償を続けるべき」とのたまった狂惨盗は死に値しますな。 スローガン『狂惨盗を直ちにゼロへ!』

No title * by 風来茄子
いち政党内にも様々な思想信条がある訳で、私は主に地方議員のTPPへの真摯な対応を見て先の衆院選では自民候補に投票しましたし(結局外圧に負けましたが)、米共和党内もゴリゴリのネオコンからリベラル原理主義のリバタリアンまで同居しておる訳です

よって自民にお灸を・・はあり得ない選択で、あくまでも個々の政策公約を是々非々で参考にし投票するべきだと考えています。まあ、このグローバリズムが席巻する時代、公約実現には色々と制限が多過ぎるのですが。

No title * by 風来梨
国粋主義でも、新保守主義でも、新自由主義でもそうだけど、ある程度は推進すべきだと思うけど、行き過ぎるのは良くないですな。

その判断は、如何に矛盾しないか? 如何に戦略的か? 如何に原理原則に則するか?ですな。

逆に原発や保有軍事力、格差などをゼロに・・とガなるサヨク的な全てを無にする思考はあってはならん訳で。

例えば、国粋主義の自らの国を愛する心は大いにあるべきだが、それと天皇崇拝は矛盾するのですね。 その矛盾を括りつける理由が、「天皇一族が万世一系である・・」という事らしい。

右翼さん達に云わせると、普通の人間が金を使い込むのは悪だが、天皇が威厳誇示の為に日本の国税を食い潰したり、日本が災害にあって窮地に立たされていても、国税を返納もせず、慰問パフォーマンスという救援妨害に等しい威厳誇示を「有り難や~」と拝まねばならんらしいね。 そしてその心掛けが「国を愛する」という事らしい。

何かおかしくないか?

No title * by 風来梨
続き

そして、左右とも嫌う新自由主義だが、自由競争という資本主義の理念は間違ってないと思う。

ただ、戦略的に則さぬ無謀な競争や、「今だけよければ」という戦略なき手法がダメなのだ。

例えばTPP。 以前に農業の関税撤廃をとなえるアホな爺さんがいたけど、そんな事すれば日本の農業は競争に敗れて滅ぶだけだ。 だから、経済競争で勝つ事が困難な日本農業は競争から除外して守る戦略が必要なのである。 もちろん、「関税撤廃すると輸入米の方が安くなるから」と安易な「今さえよければ」を出すと、後でブ-メランが飛んでくるし。 いい例がミンスへの政権交代だね。

あと原理原則に則しているか・・だが、一例を挙げると、企業が利益を上げる事=給料が出る事なのである。

その為に何をすべきか(但し、ヤリ過ぎは×)の繰り返しなのですね。

そこに本来は、主義主張など要らない訳で。

それを余計な主義主張で混乱をもたらす輩が政策右翼と左翼なのだと思う訳で。

でも、人間は感情の生き物。 感情を主義主張として叫ばなければ尊厳と自我が維持できない訳で。

No title * by るーと51
珍しい名前がランキング入りしていると思ったら独り相撲を取っているだけやないか。
下らんブログを精読するつもりはないので拾い読みしただけだが、右と左を入れ替えても大した差はない、要するにアホが何か言っているという程度の話や。
コメントを独占するのも淋しいやろから一言書いたった。

No title * by 風来梨
♪アホが来た、アホが来た、ついに来たぁ~

殿下とのディベートのやり取りを、HNが似てるだけでランキング狙いの一人相撲だって?

オメエは読解力ゼロだねぇ。 頭が悪すぎるよ。 そこらへんを徘徊する犬猫より頭悪いんでないの?

それにこのブログは「最近の記事」で見てすぐに解るように、政治ネタがメインでないよ。メインでないネタでランキング狙ってどうするよ。 分析力や考察力もゼロだね。

あぁ、ゴメン、ゴメン。 犬猫にも劣る頭では、ディベートなんて高度な言葉の意味は理解できないわなぁ。

犬猫にも劣るアホゥに、アテ外れな慰めをもらう筋合いはないよ。

No title * by るーと51
読解力やて、読む気もせんような下らんことをグダグダと書きなぐっとるアホがよく言うよ。
ディベートやて笑いを通り越して片腹痛い話や、ディベートなんてのは反論する値打ちのある討論事項があっての話や、お前の文章の何処にそんなものがあるのかな。
お前の文章にはそんなものが何もないから、誰にも相手にされず一人で下らんことをつらつらと書きなぐっとるだけやろ、惨めなもんだ、勝手にやっとれ。

No title * by 風来梨
ちょっとエサ撒くとすぐに食いつく ほんと、虫レベルの悪い頭だね。
虫と言っても、ノミ・ダニ・蟯虫といった害虫・寄生虫の類だけど。

「読む気もせんような下らんこと」でなくて、頭が著しく悪くて文の意味が掴めないのを強がってるだけだろう?

「ディベートなんてのは反論する値打ちのある討論事項があっての話」ねぇ。
やっぱり、とことん使えないアホゥだね。
ディベートとは、記事に対して反論や肯定があるなら述べて、それに記事の書き手が返答して始まるのだよ。 「記事を見てない」「お前の文章の何処にそんなものがあるのか」と、端から争点を見つける事ができない悪い頭のオメエには参加資格がないのだよ。

「誰にも相手にされず一人で」 だから殿下は「田母神はネオコンである」と意見を述べているでしょ。 その後はいつものように左っぽい持論展開だけど。

「惨めなもんだ」 それはオメエだよ。 書き込んだ時間をみれば、オメエはクダを巻くだけで社会でクソの役にも立たんニ-トだろう。

する事なくて、気にいらんブログにイチャモンつけてマス掻いてるんだろ? 淋しい人生だな。
哀れだ・・

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

私が田母神氏を危うく思うのは彼が保守を装う新保守主義者であることです。新保守(ネオコン)とは国防のためには先手を打ち海外へ討って出る、危険の芽は予め武力討伐し自国の防衛に資する=積極的平和主義の思想です。

一見合理的ですがイラクやシリアへの米国の対応に見られるように自ら戦争の火種を世界中にバラ撒き軍需産業の振興を図るのが隠された真意であり、そのことを見抜いた米国民は時期大統領選において共和党NO、ネオコンNOを突きつけたのです。尤も米民主党も金融面で軍需産業を支える片輪だと直ぐバレてしまいましたが。

軍拡や核武装を一面的に悪と決め付けているのではありません。しかし真摯に日本国の国防・国益を考えるのであれば安直な国粋主義の高揚と極東アジア危機煽動に乗ってネオコン軍需産業に与し世界大戦への流れを作るべきではない考えるのです。
2014-10-19 * 風来茄子 [ 編集 ]

No title

(続き)国粋主義は最終的にはネオコンという世界革命左翼思想に与するものです。戦争とは破壊的革命であり決して国家国民の伝統文化を保守するためのものではあり得ません。

米国がイスラム世界で進める「民主化」のための戦いが齎しつつあるものを目前に見せつけられていれば積極的平和主義が少しは理解出来そうに思うのですが・・・。同時に中国政府の背景もよく見た上で国防戦略を練り上げるべきだと考えます。中国共産党を運営する資金はどこから流れ中国軍部への武器供与はどこが請け負うのか。考えるまでもなく単純な話です。
2014-10-19 * 風来茄子 [ 編集 ]

No title

(続き)ある陣営に組するにもメリット・デメリットをよく見極めるべきでしょうね。私は結構自民党を悪し様に言っていますが選挙公約に賛同するのであれば自民候補に投じますし民主党政権にしても前後期で全く間逆の陣営であったと見ています。カンバンだけ見て決め付けるのも危険だと思うのですが。まあ党是には誰も逆らえないんでしょうけれども。
2014-10-19 * 風来茄子 [ 編集 ]

No title

その意味で左右両陣営活動家の狭量を喝破する閣下に賛同します。
ただ国政と朝鮮人の関わりについては明治維新の実相や敗戦時の連合国の意図まで斟酌して考察する必要がありそうです。

駄文失礼しましたm(_ _)m
2014-10-19 * 風来茄子 [ 編集 ]

No title

殿下・・、御下向頂き恐悦至極でございまする。
っていうか、このネタへの食いつきは水を得た魚の如しでございますなぁ。

ワテは、ただ単にあのおっさんが著しい『無能臭』を漂わせているから支持しないだけで。
現に、比較的良好な政策を打ち出してリーマンショックより立ち直ろうとしていた麻生政権の時に運悪く海上自衛艦と漁船の衝突事故が起きて、その時にこのおっさんは、今言ったら確実にミンスに突っ込まれるというのに右翼的な『持論』をブチまけて、それで麻生政権は総辞職となった訳です。

その後はミンスに政権を盗られて、以来あの『悪夢の3年3ヶ月』が始まったのですね。
もし、このおっさんが時節を弁える能力がひと欠片もあったなら、総選挙でもあれ程に大敗する事はなかった←あの『悪夢の3年3ヶ月』の回避又は悪影響の軽減ができたのですね。
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

続き・・(500文・・あぁ字鬱陶しい)

それと積極的平和主義云々ですが、右翼さんのいう『戦略なき軍拡』は意味がない自己満のお花畑な訳で。 軍拡するのなら、状況を分析して極力戦力を使わず相手をねじ伏せる外交戦略があってこそ・・ですね。

まぁ、軍拡論者は、前の武田騎馬軍団の記事でも解るように戦をして勝つ事しか頭にない『無能な武将』がほとんどだし。 その頭は戦術・戦略もなく、ただ単にゲームのように突進して結果を残すイメージしか頭にない(可哀想な)人種だしね。 それに、敵対相手が何も考えてないのが前提だし。

酒井の奇襲は、寄せ来る敵を鉄砲隊で待ち構える織田方の『戦線拡大策』だそうですから(笑)。
それに、少数の奇襲などは屁でもないそうですし(爆)。
圧巻は、15000の軍馬を伴う大軍勢が山中を瞬時に逃げおおせる事ができるそうですし(核爆)。 あぁ・・、巨大猫型ロボット・ドラエもんが降臨してきたよ。

なぜ戦略が必要なのか・・というと答えは簡単。
兵法の極意は『戦わずして勝つ』ですから。
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

それと、殿下ぁ・・、あまり難しい言葉使わないで下され。
『齎し もたらす』・・読み方ワカリマセンでしたよ。 辞書調べましたよ。

でも、軍事とは言え産業の推進は経済にいい効果をもたらしますさけ・・。 日本も原子力型でない潜水艦をオーストラリアに売り込んでいるとかいないとか・・。 オーストラリアは赤道より南側に広大な海洋権があるらしいし・・。

そして、軍拡者の立場に頭を切り替えると、チョンやシナが傍若無人(そもそもヒトモドキで人間でないし)な振る舞いをすると使いたくなるし、核ミサイルの一つや二つ揃えたくなるよね。その気持ちには激しく(禿しくじゃないよ)同意。
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

それと、一概に戦争=破壊的革命でないと思いますよ。
例えば、尖閣や竹島を不法占拠しているシナ・チョンを叩き潰すのは国土を守る=古来からの日本の伝統・文化を守る事だしね。 まぁ、日本政府はイザコザを恐れて、何のアクションも起こさないけど。

ワテとしては、交戦の前にまずは日本の知力によってシナ・チョンを撃滅して欲しいね。 チョンには国交断絶と経済封鎖。 シナには、反共産勢力への金銭・武器供与といった武装蜂起支援など。
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

>中国共産党を運営する資金はどこから流れ中国軍部への武器供与はどこが請け負うのか。考えるまでもなく単純な話

これが西洋のゼニゲバである・・というのが殿下の持論のようですが、例えそうだとしても、コイツらは沈みかかった船からは鼠のようにそそくさと、跡形も残さず逃げていきますね。 そして新たな搾取先を探すのだろうけど。

だから、中国共産党は国内動乱で崩壊に仕向けりゃいいのですよ。
もちろん、軍事力という手を一切使わず、内部崩壊による自滅という形で。

それと、自民に票を入れないのは構わないけど、だからといって対立の売国奴に投票するのはヤメておくんなまし。

それは、自民にお灸を・・の無責任な軽い気持ちの集まりが、あのミンス政権による『悪夢の3年3ヶ月』を引き起こしたのだから。 売国奴に投票する位なら棄権しましょう。

カンバン見なくても、『あの無所属は気をつけよう。 あの無所属は元ミンスかも』という諺を肝に銘じましょうね。 それに、「日本国は永遠にチョーセン売 春婦に謝罪と賠償を続けるべき」とのたまった狂惨盗は死に値しますな。 スローガン『狂惨盗を直ちにゼロへ!』
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

いち政党内にも様々な思想信条がある訳で、私は主に地方議員のTPPへの真摯な対応を見て先の衆院選では自民候補に投票しましたし(結局外圧に負けましたが)、米共和党内もゴリゴリのネオコンからリベラル原理主義のリバタリアンまで同居しておる訳です

よって自民にお灸を・・はあり得ない選択で、あくまでも個々の政策公約を是々非々で参考にし投票するべきだと考えています。まあ、このグローバリズムが席巻する時代、公約実現には色々と制限が多過ぎるのですが。
2014-10-19 * 風来茄子 [ 編集 ]

No title

国粋主義でも、新保守主義でも、新自由主義でもそうだけど、ある程度は推進すべきだと思うけど、行き過ぎるのは良くないですな。

その判断は、如何に矛盾しないか? 如何に戦略的か? 如何に原理原則に則するか?ですな。

逆に原発や保有軍事力、格差などをゼロに・・とガなるサヨク的な全てを無にする思考はあってはならん訳で。

例えば、国粋主義の自らの国を愛する心は大いにあるべきだが、それと天皇崇拝は矛盾するのですね。 その矛盾を括りつける理由が、「天皇一族が万世一系である・・」という事らしい。

右翼さん達に云わせると、普通の人間が金を使い込むのは悪だが、天皇が威厳誇示の為に日本の国税を食い潰したり、日本が災害にあって窮地に立たされていても、国税を返納もせず、慰問パフォーマンスという救援妨害に等しい威厳誇示を「有り難や~」と拝まねばならんらしいね。 そしてその心掛けが「国を愛する」という事らしい。

何かおかしくないか?
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

続き

そして、左右とも嫌う新自由主義だが、自由競争という資本主義の理念は間違ってないと思う。

ただ、戦略的に則さぬ無謀な競争や、「今だけよければ」という戦略なき手法がダメなのだ。

例えばTPP。 以前に農業の関税撤廃をとなえるアホな爺さんがいたけど、そんな事すれば日本の農業は競争に敗れて滅ぶだけだ。 だから、経済競争で勝つ事が困難な日本農業は競争から除外して守る戦略が必要なのである。 もちろん、「関税撤廃すると輸入米の方が安くなるから」と安易な「今さえよければ」を出すと、後でブ-メランが飛んでくるし。 いい例がミンスへの政権交代だね。

あと原理原則に則しているか・・だが、一例を挙げると、企業が利益を上げる事=給料が出る事なのである。

その為に何をすべきか(但し、ヤリ過ぎは×)の繰り返しなのですね。

そこに本来は、主義主張など要らない訳で。

それを余計な主義主張で混乱をもたらす輩が政策右翼と左翼なのだと思う訳で。

でも、人間は感情の生き物。 感情を主義主張として叫ばなければ尊厳と自我が維持できない訳で。
2014-10-19 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

珍しい名前がランキング入りしていると思ったら独り相撲を取っているだけやないか。
下らんブログを精読するつもりはないので拾い読みしただけだが、右と左を入れ替えても大した差はない、要するにアホが何か言っているという程度の話や。
コメントを独占するのも淋しいやろから一言書いたった。
2014-10-20 * るーと51 [ 編集 ]

No title

♪アホが来た、アホが来た、ついに来たぁ~

殿下とのディベートのやり取りを、HNが似てるだけでランキング狙いの一人相撲だって?

オメエは読解力ゼロだねぇ。 頭が悪すぎるよ。 そこらへんを徘徊する犬猫より頭悪いんでないの?

それにこのブログは「最近の記事」で見てすぐに解るように、政治ネタがメインでないよ。メインでないネタでランキング狙ってどうするよ。 分析力や考察力もゼロだね。

あぁ、ゴメン、ゴメン。 犬猫にも劣る頭では、ディベートなんて高度な言葉の意味は理解できないわなぁ。

犬猫にも劣るアホゥに、アテ外れな慰めをもらう筋合いはないよ。
2014-10-20 * 風来梨 [ 編集 ]

No title

読解力やて、読む気もせんような下らんことをグダグダと書きなぐっとるアホがよく言うよ。
ディベートやて笑いを通り越して片腹痛い話や、ディベートなんてのは反論する値打ちのある討論事項があっての話や、お前の文章の何処にそんなものがあるのかな。
お前の文章にはそんなものが何もないから、誰にも相手にされず一人で下らんことをつらつらと書きなぐっとるだけやろ、惨めなもんだ、勝手にやっとれ。
2014-10-21 * るーと51 [ 編集 ]

No title

ちょっとエサ撒くとすぐに食いつく ほんと、虫レベルの悪い頭だね。
虫と言っても、ノミ・ダニ・蟯虫といった害虫・寄生虫の類だけど。

「読む気もせんような下らんこと」でなくて、頭が著しく悪くて文の意味が掴めないのを強がってるだけだろう?

「ディベートなんてのは反論する値打ちのある討論事項があっての話」ねぇ。
やっぱり、とことん使えないアホゥだね。
ディベートとは、記事に対して反論や肯定があるなら述べて、それに記事の書き手が返答して始まるのだよ。 「記事を見てない」「お前の文章の何処にそんなものがあるのか」と、端から争点を見つける事ができない悪い頭のオメエには参加資格がないのだよ。

「誰にも相手にされず一人で」 だから殿下は「田母神はネオコンである」と意見を述べているでしょ。 その後はいつものように左っぽい持論展開だけど。

「惨めなもんだ」 それはオメエだよ。 書き込んだ時間をみれば、オメエはクダを巻くだけで社会でクソの役にも立たんニ-トだろう。

する事なくて、気にいらんブログにイチャモンつけてマス掻いてるんだろ? 淋しい人生だな。
哀れだ・・
2014-10-21 * 風来梨 [ 編集 ]