風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP >  日記 >  バナー下で書こうと思ったのだが長すぎるので日記にしようかと

バナー下で書こうと思ったのだが長すぎるので日記にしようかと

ネットの経済ジャーナリストの書く記事で、専ら『金がたまらない人』で『仕事のできない人』の典型的な気質と糾弾されるのがワテの性格である。 でも、ワテ・・、金は溜まってるし、身なりなどを気にしないだけで割と裕福だったりするんだな。 だが、元から裕福だった訳でもなく、寧ろアルバイターの方が多くてアラフィフとなる直前まで、金ナシだったんだな。 でも、生活に困るほどではなかったけど。

ネットの経済ジャーナリストなどが書く『金を貯める指南書』的な記事の一つに、「部屋の汚い奴は整理能力に乏しく、かつ生活習慣もだらしないので金運も寄りつかず、いつまで経っても金がたまらない見本のようなモノ」と指摘しているのがあった。

コレ・・、ワテはモロにドンピシャだったりするのである。 ワテの築80年のボロ家は陥没箇所がつい最近1ヶ所増えて5ヶ所となったし、家は半年に1回大掃除するだけで基本は放置プレーなので、マトモな感覚なら住む事を拒否る位に散らかっている。

先程のネットの経済ジャーナリストがいう『金も貯めれず仕事もできない無能』の典型例のワテだがさっきも述べた通りにワテは金が貯まるし、仕事は無能だけど仕事が原因で窮地に立たされた事はないし、仕事が追いつかず家に持ち帰ってタダ働きする事もない。 まぁ、工場勤めとかアルバイターが大半だから、『家に持ち帰って仕事』って当てはまらないけどね。 けれど、不動産屋の営業の時も、仕事を家に持ち帰ったりなんかしなかったよ。

あり丁寧に言うと、『家に持ち帰って仕事』なんてタダ働きをしても喜ぶ奴は誰もいないし、逆に勤め先は勤務時間内に処理できない無能の烙印を押しにかかるよ。 下手すれば、「オマエは仕事が遅くムダが多いから時間がかかっている」との口実で、残業代を払わないかもよ

逆にワテからの提言としては、どんな立派な肩書きの奴が執筆しようが金と動画が絡むネットの情報は全てと言っていいほどにウソ偽りという事で、鵜呑みにするとこうい奴らに金をタカられて破滅しかねないのである。

なぜなら、こういったウェブサイトで経済的な記事や提言を出す奴の本音は、記事が注目される事で得られるネット広告料が欲しい訳で注目される為に『華麗なる成功者列伝』や『成功者伝説』を打ち立てて閲覧者の気を引きつつ、記事の内容に反する奴をやり玉に挙げて『記事に従わないとこうなるよ』と、書いている内容に疑問を抱いた者を脅すのが手口である

けれどその内容は、ちょっと考えれば簡単に『無理』『無謀』『虚偽・嘘』と判断できる記事内容で、それを強迫観念的に『共感』に誘導させて金を踏んだくるのである。

この前の働かずにタダ券だけで生活する男の記事があったけど、「情報を得る為に携帯6台を駆使する」とあって「そんなの、携帯代だけで毎月6~7万吹っ飛ぶじゃねぇの!」と言うように即効『ボロ』を出している。 

そして『FIRE』の記事も、「株式信託投資で資産形成して、運用益を含め毎年5%という不労所得を得て働かず暮らす」と謳っているがそれを実現させる為には4000万以上の投資資金が必要で、またリーマンショックのような大不況の到来で米国株式が紙くずになるリスクなんかは一切書いていない

また、起業を煽るサイトも『初動資金ゼロで起業』など、ウソを並べ立てている。 第一、初動資金ゼロで起業できるなら、赤字が発生する事は有り得ないのである。 そんな事を考えるまでもなくウソと見抜けないようでは、失敗して『首に縄』が確定だわな。

だから、ワテが提言する「金を貯める秘訣」は、こういったネットの他人の情報に煽られない為に先ず自分の頭で考えてシュミレートする事である。 物事についてキチンとシュミレートして裏付けを取って、その裏付けの数値を達成する事を目標に事を運んで行けば、経済的な失敗はほぼ有り得ないのだ

失敗する奴は全て、裏付けを構築するまでのプロセスにガマンや辛抱ができずに途中で投げ出す奴である。 それ以上に始めから失敗・破産が確定の奴は、物事のシュミレーションさえしないで、ネットの煽りのみを無二に信じ込む奴だぁね。 俗に言う『バカは死にきゃ治らない』を地でいって、簡単に騙されて金を失う奴である。

次に家に仕事を持ち帰る奴は、一生涯雇われたまま会社の家畜となるだろうね。 それなりに出世してそれなりに裕福にはなれるが、頭打ちが確定しているし、歳食うと共に「給料の高い厄介者」の誹りを受けて追われかねない危うさもある。

要は、あまり勤め先の会社に責任を負わせられないように立ち回る事が必要なのだ。 また、もらっている給料以上にガンバるのもタダのアホである。 そんな事をしても、雇先は「よくやっている」なんて思ってはくれない。 タダの便利屋となり、しまいに身体や精神がもたなくなって潰れるだけである。
「よくやっている」と評価を受けるのは、大口の顧客を引っぱって来て会社に大きな利益をもたらした時だけである。

もらう給料以上には働かないなんて間違った考えで、仕事を引き受けた上は持てる力を出すのが社会人として当然というブログを書いている奴がいたけど、そいつの職種は案の定ITのシステムエンジニアだったよ。 こんなアホがいるから、ITのエンジニアは安い賃金で使い回され、そして待遇も改善しないのである。 まぁワテは、コイツを始めとしたITエンジニアがどうなろうが知った事ではないけど、自らの首を絞める働き方に『さも有りなん』と思うだけである。

なぜなら、そんな事をしても「仕事を任せる」という口実で重い責任を負わせられるだけで、会社ブロジェクトが頓挫した場合の責任を全て負わされる事となりかねず、そうなると身の破滅だ。 要するに、雇われ側も時間と労力を売る商売人なのである。 だから、自身の時間と労力を、雇用先に安く買い叩かれではいけないのである。 有り丁寧にいうと、雇先に安く見られてはいけないし、自分を安く売ってはいけないのだ

そして、全力を出して雇用先に忠義を尽くさねば給料は上がらないというなら、上げてもらう必要はなくその代わりに責任を負う限度を「ほとんどナシ」に設定するのである。 コレの考え方に近いのは有限会社だろうね。 有限会社の投資者は投資金を失う以上の責任をもたないという、制度の応用みたいなモノである。 そして、『一度雇われると簡単に解雇できない』という日本の雇用制度を最大限に利用するのである

だから、出世しても周りより少し高い給料で重い責任を負わされてこき使われて苦しむのなら、給料安い三ピンヒラで責任も期待も低い方がいいのである。 今日のニュースで時間外労働100時間を超えた電気技師が胃潰瘍で死んだのが労災認定されたとあったが、死ぬほどに勤め先に尽して死んだタダのバカとしか思えなかったよ。 雇用先に命を賭してまで尽くす義理などないのである

そして低い給料の補填は、副業をする事により「家に持ち帰って」稼げばいいのだ。 全力を出すなら、雇用先の業績の為ではなく、自分の為に出すべきだろう。 だが、ここで頭を使う事が大いに必要となる。 それは、会社勤めをしながら『副業』という別の仕事を手掛けるので、身体的に持たない事だと、共倒れとなって潰れるって事である。

だから副業の業種はよくよく考えて実行に移さねばならないし、コレがムリだと思うならおとなしく勤め先の会社に認められて給料を上げてもらって、重い責任を負ってガンバるしかないだろうね。
さっきワテが指摘したような『バカな社畜』となって・・。 この方法でも、それなりには裕福となれるのだし。

次に金の貯まる奴の法則としては、当然であるが「ムダな金を使わない奴」である。 基本的に庶民層に属するなら金を使わなければ生きていけないのであるが、必要以上に使ったり、金の使い方に意味のない奴は金が貯まらないのである。

要するに、衣食住は生きる為の経費として必ず必要なのだから、コレを削減すると生活の質の下落から身体の変調を来し、やがて心身共に潰れていくだろう。 却って医療費や身体を壊して働けずに、収入が途絶えて極貧となるのだ。 だが、嗜好品や趣味にかける金は、心を洗い活力を取り戻す意味ある金の使い方と、全くムダな金の使い方とに分れるのだ

それは嗜好品や趣味に使う金は、自身の行動に基づく事に使うとリターンが期待できるが、他人の施しで要求を満たすのならそれは対価の支払いのみの帰結に終わるって事だ。 有り丁寧に言えば、趣味や癒し・嗜好品に商品を買うと金だけを失うって事である

例えば、旅や創作活動(ちなみにワテはフイルム写真撮影)の為に使うのなら、旅での体験が今後起こりうるトラブル解決の鍵となり得る事もあるだろうし、登山などはやり遂げたという自信につながるし、失敗してもリベンジを想定して目標を描いて前を向いて生きる事ができるなど、『リターン』が揃っているのである

だが、酒は呑んてウサをはらすのは、その時の気分が良くなるだけで、気づかぬ内に飲み代だけがどんどん積み重なる事となるのだ。 それが毎日続くとなると、とんでもない出費となる訳である。 

家に籠ってのネトゲやパソコン遊びも何も生み出さず、電源を抜けば「無かった事となる」し、次から次へと他の奴が自分のマークした記録より上の数値を叩き出す。 ゲームなどをクリアしても何も得るものはなく、ただ虚しさが漂うだけなのだ。 それに加えてゲームはクリアすれば終わりで、部屋に篭もってゲームをし続けるなら、新たなゲームを購入しないともたないし、ネトゲなどではクリアできなかったり、対戦相手に敗れると勝ちたい余りに課金アイテムの地雷を踏んでしまうのである

それに、部屋に篭もってエアコン24時間着けっぱなしにすると、例え1部屋だろうと3万の電気代がかかる。 部屋に篭もってゲームなどに没頭すると寒暖の感覚がなくなりエアコン最強が普通の感覚となる。 そして、トイレなどで部屋の外に出る度に耐えられない温度差から、どの部屋もエアコンスイッチを入れてしまうのである。 これは下手すると、旅などで外出するより高い電気代となるだろう。 

外出するって事は、外気に当たる事で肌の体温調節が通常に戻るし、もちろん外出中は電気代は要らないのである。 ハッキリ言えば、最もムダで最も多額の金を失うのが、休みに部屋に篭もってゲーム・パソコン三昧である。 そして、何も生み出さず、タダ金を失い続けるのである。 夏休みゲーム三昧では、下手したら数十万の金が消えていくだろう。 怖いのは、それを制止できるのが誰もいないって事である

次に、映画やエンタメなど他人の創作物に金を出しても、精々後の数日間の余韻があるだけで体験に基づくモノではなく、全くとは言わないが、『リターン』に結びつく事は稀である。 

要は体験があり、時には失敗もあってワクワクできる事が、今後の金儲けのアイデアのタネと成り得る『リターン』となるのだ

最後に究極だが、『金を使わない奴ほど貯まる』って事である。 そして何事も途中で投げ出したり、日々の食費などほとんど効果がない事を倹約したり、己の判断ミスで生活が苦しくなったのに世間や周りを逆恨みする奴とか、酒で誤魔化してクダをまく奴とかは、破滅はあっても決して金が貯まる事ないわ。

例のオッサンは、『1食200円』の倹約をしながら、日々のウサを癒すべく『酒よりも安い』焼酎を呑んでいるそうな。 そして、無職で貯金を食い潰す生活なのに、「息子が例え無職でも生きていける金を残してやりたい」だとさ。 このオッサン、脳ミソをサナダムシに喰われてんじゃね?

話は反れだが、『金を使わない奴ほど貯まる』って事は、新品を買わなくていいほどに物持ちがいいって事である。 それは高額の買い物だったとしても、それが長持ちしたら安いモノとなるって事だ
ちなみにワテは、フイルムカメラとレンズ一式で5〜60万出しているが、今のカメラを買ったのは25歳の時で以来30年使い続けているから安いモノだし、撮影に要した旅の費用も大いなる体験と生涯の記憶に残る『お宝写真』が何枚も撮れたので、金を使った事に意味のある『リターン』があったのだ。

服も記憶ではほとんど買った事が無く、貰い物かお下がりを着続けているよ(体格はかなり痩せたものの身長が伸びなかった事で、ブカブカでも衣服が使いまわしできるラッキー!?な事もあるが)。
エンタメや映画なども、生涯でどちらも金を払って見たのは1回づつのみだしィ。

このように物持ちが良い(ワテの場合は異常だが)と、金を使わずに済む。 だから金が貯まるのである。 最初に戻るが、我がボロ屋もボロボロになろうが住めるならボロい事など気にせずに補修に全く金を使わないので、部屋が汚くても『そんなの気にしないし、モノも買わない』から金が貯まる訳である。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
資産を『金持ち』と言われる位に積上げるのに
学歴は必要としないのである
なぜなら資産形成に学校で学んだ事は
全く役に立たないからだ

資産形成に必要なのは判断力と決断力と予測力と
シュミレーション能力とその実行力で
実行してからは進捗具合を評価した上での
運用するマネジメント能力だ
また重要なのは小さくても資産を持っているって事である

にほんブログ村 にほんブログ村へ
まぁそれなりに裕福になりたいのなら
大会社の誘いがかかる高学歴は必須だろうが
逆に生涯会社の歯車として働く事が決定し
いい会社の管理職で頭打ちでコレでは
それなりに裕福にはなれるが金持ちにはなれない


だからいい学校に行って学歴を手に入れるより
バックパックで一人旅をして生き抜く体験や
困難に出くわした時の対処法を体感するなど
旅での日々の体験の方がずっと有用なのである

にほんブログ村 にほんブログ村へ
それに学歴を得る為に15〜22までの最も身体が動き
頭も柔軟に働く人の生涯での最高の時期を・・
人生で一度しかない最高の時を
薄暗い部屋に篭もって勉強に明け暮れるほど
もったいない事はないのだ

それでいて学歴の称号を得れるのは
1/10以下であぶれた奴は文字通り
青春の時間をムダにしてしまうのだ

ブログランキング・にほんブログ村へ
それと金を貯める為には
ガキはいないほうがいい
なぜならガキの養育には5000万以上の金がかかり
金を貯める事は不可能となるからだ

そしてこの5000万の内訳は2/3までが学費で
こんなに金を突っ込んでも
全く見込みがたたない壮大な博打なのである

にほんブログ村 写真ブログへ
例のオッサンが子や家族を持たねば
老後のオムツを替える奴がいないから
ウ○チ漏らしたままだとか言ってるが
その息子の受験期に仕事を辞めて
息子に将来の不安を抱かせたなら

大切な進学時期に親の離職で
不安&嫌な気持ちにさせられた息子は
無職となってこの原因を作った
老いたオヤジの世話を
したがるだろうか?って思うけどね

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
それに何千万も突っ込んで
息子のうだつが上がらずその日暮らしなら
突っ込んだ金は全てムダなのである

そして老後の世話も子供に頼るより
年老いるまでに金を貯めて
家政婦さんを雇った方が確実でしょ?
それに費用も1/10以下の安上がりだしィ

にほんブログ村 にほんブログ村
ガキ作ったら金を貯めての老後を考えるのではなく
ガギの成長と無事の巣立ち
そして家族の幸福を考えの中心とすべきで
自身の欲望は二の次三の次となるのだ

PVアクセスランキング にほんブログ村
ワテはそれに納得行かなかったから
今の家庭を持たず自分の考えを
最優先にした生き方をしているのだ





関連記事
スポンサーサイト



No Subject * by  風来梨
あっ、あと130程のアクセス数で、456789になるよ。
コレはコレでスゴイ事だと思うワテ。

同時に、4年で30万のアクセスがありながら、本当だけどトゲの刺しまくりなバナー下語録やこんな記事かくから、ほとんど支持がなく、4年で拍手は富士山に届かず、コメは今や年に20件ほど・・と両極端な状況で、普通のブログ主ならたぶんブログから撤退してるでしょうねぇ。

それでもやり続けるワテのガマン強さに乾杯・・と、自分を褒め称えるデスと。

No Subject * by  風来梨
朝起きたら、456789をあっさり越えてたよ。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

あっ、あと130程のアクセス数で、456789になるよ。
コレはコレでスゴイ事だと思うワテ。

同時に、4年で30万のアクセスがありながら、本当だけどトゲの刺しまくりなバナー下語録やこんな記事かくから、ほとんど支持がなく、4年で拍手は富士山に届かず、コメは今や年に20件ほど・・と両極端な状況で、普通のブログ主ならたぶんブログから撤退してるでしょうねぇ。

それでもやり続けるワテのガマン強さに乾杯・・と、自分を褒め称えるデスと。
2023-06-11 *  風来梨 [ 編集 ]

No Subject

朝起きたら、456789をあっさり越えてたよ。
2023-06-12 *  風来梨 [ 編集 ]