風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 2023年12月

良いお年をお迎え下さい

良いお年をお迎え下さい

『好き勝手の言いたい放題』をすると、アッと言う間に年末だよ。 また一つ歳を食って、『赤いチャンチャンコ』が近づいてくるよ。 まだ『赤いチャンチャンコ』まで数年あると余裕をカマシていれば、それこそ『アッちゅう間(by 関西弁)』だよ。でも、『好き勝手の言いたい放題』はやめないよ。 だって、これがワテの人生の糧の一つだもの。それよか、更にパワーアップするかもね。 でも、身体は逆にヘタレが進行するだろうね...

... 続きを読む

よも”ヤマ”話  第207話  四国・剣山

よも”ヤマ”話  第207話  四国・剣山

よも”ヤマ”話  第207話  四国・剣山 〔徳島県〕  '98・12四国・剣山 1955m【名峰百選 82峰目】、次郎笈 1929m〔名峰次選 36峰目〕対峙する次郎笈のササ原越しに望む優しい山容の峰・剣山  剣  山 つるぎさん (剣山国定公園)徳島県三好市東祖谷・美馬市木屋平・那賀郡那賀町木沢の間に位置する標高1955mの峰である。徳島県の最高峰で、我が選定し【名峰百選】の一座となっている。 また、徳島県では県のシン...

... 続きを読む

『路線の思い出』  第547回  豊肥本線・緒方駅

『路線の思い出』  第547回  豊肥本線・緒方駅

『路線の思い出』  第547回  豊肥本線・緒方駅 〔大分県〕蛙に成りかけのオタマジャクシのようなデザインの緒方駅舎※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》        営業区間と営業キロ          輸送密度 / 営業係数(’22)            熊本~大分 148.0km          2814  /   350        運行本数熊本~肥後大津(電化区間)  毎時3~4本肥後大津~宮地   ...

... 続きを読む

第572回  傾山・霧氷

第572回  傾山・霧氷

『日本百景』 冬  第572回  傾山・霧氷 〔大分県・宮崎県〕尾平・九折鉱山で産出された斧石というスカルン鉱石※ ウィキペディア画像を拝借  九折〔豊栄〕鉱山 つづら〔ほうえい〕こうざん (祖母傾国定公園)大野郡緒方町(現在は豊後大野市)の大分県と宮崎県との県境に接する辺りにあった鉱山で、上畑(うわはた)、傾山北西麓の九折〔豊栄〕鉱山が主坑となっていた。 なお、鉱山の主鉱脈は最奥の県境にあった尾平鉱山で...

... 続きを読む

『路線の思い出』  第546回  予讃本線・八幡浜駅

『路線の思い出』  第546回  予讃本線・八幡浜駅

『路線の思い出』  第546回  予讃本線・八幡浜駅 〔愛媛県〕八幡浜駅四国・九州の往来の場としてワテの中ではかつての高松駅のように四国の駅随一の重要度のある駅だ※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》        営業区間と営業キロ           輸送密度 / 営業係数(’15)      高松~宇和島 297.5km           6471  /  124   向井原~内子・新谷~伊予大洲 39.4km運...

... 続きを読む

廃線鉄道  第116回  わたらせ渓谷鉄道・わたらせ渓谷線(廃止区間)

廃線鉄道  第116回  わたらせ渓谷鉄道・わたらせ渓谷線(廃止区間)

廃線鉄道  第116回  わたらせ渓谷鉄道・わたらせ渓谷線(廃止区間) 〔栃木県〕精錬所の敷地内に延びた足尾本山駅の荷受け場:貨物駅の為ホームは無かった※ ウィキペディア画像を拝借わたらせ渓谷鉄道・わたらせ渓谷線(わたらせけいこくてつどう・わたらせけいこくせん)は、第二次特定交通線として廃止承認された旧国鉄(経営移管後はR東日本)足尾線を引き継いだ第三セクター路線であるが、この路線の敷設目的は引き継い...

... 続きを読む

よも”ヤマ”話  第206話  開田高原・秋 act 2

よも”ヤマ”話  第206話  開田高原・秋 act 2

よも”ヤマ”話  第206話  開田高原・秋 act 2 〔長野県〕  '98・11美しい紅葉が広がる開田高原  開田高原 かいだこうげん標高が1,100~1,300mと高く、真夏でも平均気温が18度という爽やかな高原で、高原の各所から雄大で美しい御岳山を見る事ができる。 また、昼夜の寒暖差が大きいこの高原では、他には類を見ないほどの美しい色づきの紅葉を見る事ができる。農耕馬として飼育されていた為小柄のズングリムックリの...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第50回  北斗

『ネームトレイン』 第50回  北斗

『ネームトレイン』 第50回  北斗渡島駒ヶ岳を背に改装するキハ261白塗装の特急【北斗】※ ウィキペディア画像を拝借  特急【北斗】 ・・  JR北海道が函館~札幌を函館本線・室蘭本線・千歳線経由で運行する特別急行列車である。 特急【北斗】は、1965年11月1日に函館~旭川を函館本線・室蘭本線・千歳線経由(東室蘭・苫小牧経由)で運行開始された。急行【すずらん】の昇格という形で登場した特急【北斗】:その後の急...

... 続きを読む

第571回  御来光ノ滝・秋絵巻 その2

第571回  御来光ノ滝・秋絵巻 その2

『日本百景』 秋  第571回  御来光ノ滝・秋絵巻 その2 (滝の秋絵巻) 〔愛媛県〕困難なルートを経て絢爛煌びやかな秋の滝絵巻へ  御来光ノ滝 ごらいこうのたき (石鎚国定公園)仁淀川の最源流部面河渓にあり、霊峰石鎚山のほぼ直下から流れ落ちる神秘的な滝で、落差は102mほどある大瀑布で、『日本の滝百選』にも選ばれている名瀑である。一般の観光客は石鎚スカイラインからのこの遠望で滝見OKとなる石鎚スカイラインの...

... 続きを読む

『路線の思い出』  第545回  函館本線・長万部駅

『路線の思い出』  第545回  函館本線・長万部駅

『路線の思い出』  第545回  函館本線・長万部駅 〔北海道〕情緒ある湯の里の駅も近い内に無粋な鉄筋コンクリの高架駅となるのだろうね※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》        営業区間と営業キロ           輸送密度  / 営業係数(’22)       函館~旭川・七重~大沼~森 465.7km         498   /    968                      ...

... 続きを読む