風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 2020年10月

路線の思い出  第406回  参宮線・池の浦シーサイド駅跡

路線の思い出  第406回  参宮線・池の浦シーサイド駅跡

『路線の思い出』   第406回  参宮線・池ノ浦シーサイド駅跡 〔三重県〕廃止後も駅名標を始め駅を示す全てのアイテムが残っている《路線データ》        営業区間と営業キロ      輸送密度 / 営業係数(’15)             多気~鳥羽 29.1km        2119  /   198運行本数(’18) 快速〔みえ〕名古屋~伊勢市・鳥羽 伊勢市行 下り14本(内 伊勢市行  5本)    ...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
明日は花咲線を巡る旅に出ます^^)アタイはあなたみたいなプロ顔負け写真はとれませんが

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

できる事なら、今すぐ花咲線に旅の御伴がしたいです。 秋の北海道・・いいだろうなぁ。
北海道の四季折々の風景は、写真撮りを全てプロなみのウデに仕立てます。
「メンドクサイから三脚は使わない」、「二度行くのは金と時間の無駄なのでロケハンはしない」「日の丸構図万歳!」、「デジタルカメラはクソ!で使うに値しない」など写真界の重鎮や流れに逆らい、写真界からスポイルされて写真界を這いずる『写真床』のワタシも、その御相伴に預かってます。

No Subject * by 鳳山
確かに地図で見たら海水浴場からは離れていますね。伊勢湾漁協で釣りはできそうですけど、あまり需要がなかったんですかね?

Re: No Subject * by  風来梨
鳳山さん、おはようごさいます。

公称で駅名の通りの『池の浦シーサイドパーク』という海水浴場まで、徒歩15分離れていますね。
それ以上に、付近に駐車場完備の海水浴場が乱立して、駅近くにあった保養所や海の家関連施設も全て移転しちゃって、残るは『秘境駅』目当ての『駅降り鉄』ばかりとなってしまった経緯があります。

年に4日しか営業しない駅なんて、『駅降り鉄』にとっては下車必須の獲物ですから。