風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 2020年02月

路線の思い出  第367回  山田線・夜の区界駅と朝の上米内駅

路線の思い出  第367回  山田線・夜の区界駅と朝の上米内駅

路線の思い出  第367回  山田線・夜の区界駅と朝の上米内駅 〔岩手県〕暖冬の予兆か・・年末の東北のホームで雪のない部分が露出するとは《路線データ》        営業区間と営業キロ          輸送密度 / 営業係数(’15)      盛岡~宮古 102.1km               279  /  258      宮古~釜石 55.4km は         ※ 盛岡~宮古の数値   2...

... 続きを読む

区界駅 * by きゃみ
こんにちは。
この記事の翌日に区界駅を訪問してきました(笑)
確か何かの記事のコメントでこの駅の話題が出ていたのを思い出して、ふとネタ的な思いつきで行ってきました。
盛岡から106急行のバスはなかなか快適でしたが、トンネルを抜けて宮古市に出たら吹雪でした・・・
当分先になりそうですが、また記事で報告したいと思います。

Re: 区界駅 * by  風来梨
きゃみさん、こんばんは。

> こんにちは。
> この記事の翌日に区界駅を訪問してきました(笑)
> 確か何かの記事のコメントでこの駅の話題が出ていたのを思い出して、ふとネタ的な思いつきで行ってきました。
> 盛岡から106急行のバスはなかなか快適でしたが、トンネルを抜けて宮古市に出たら吹雪でした・・・
> 当分先になりそうですが、また記事で報告したいと思います。

行かれましたか、駅舎のある全国一の下車困難駅に。 隣の松草と平津戸は、更に困難で『駅降り鉄』さんも列車での下車を諦めているとか・・。

〔106急行〕バスは、山田線があまりにも使えないので三陸方面のアクセスには欠かせなくなってますね。 でも、バス停が駅から微妙に離れているのと、列車との接続が考慮されてないというか、列車の運行時刻に合わせてバス便があるので、乗り鉄とセットで使うのは結構難しかったりしますね。

ウチは東北の駅ネタが不足気味なので、すぐに記事に上げてます。(笑) 

廃線鉄道 第5回 吾妻線・太子支線

廃線鉄道 第5回 吾妻線・太子支線

廃線鉄道  第5回  吾妻線・太子支線 〔群馬県〕復元された太子駅舎※ ウィキペディア画像を拝借吾妻線・太子支線ありし頃に時刻表乗っていた路線図※ グーグル画像を拝借吾妻線・太子支線(あがつません・おおししせん)は、かつて吾妻線が長野原までの路線で『長野原線』の名称であった当時に、長野原(現在は長野原草津口)より群馬県吾妻郡六合村(現在の中之条町)大字太子まで延びていた延長5.8kmの国鉄・吾妻線の支線で...

... 続きを読む