風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 2019年05月

第378回  大台・滝見尾根 その1

第378回  大台・滝見尾根 その1

『日本百景』 春  第378回  大台・滝見尾根 その1  〔奈良県〕西ノ滝と中ノ滝両雄の揃い踏み・・大台ケ原・滝見尾根 大台・西ノ滝、中ノ滝 おおだい・にしのたき、なかのたき             落差 西ノ滝 180m 中ノ滝 250m 奈良県・上北山村落差250m・・ 我が国第二の落差を誇る大瀑布も現状では遠く離れた所からの遠望のみ・・だ大台ケ原には、日本第二の落差といわれる《中ノ滝》がある。 だが、...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
虹が掛かる滝を見てみたい^^)

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

> 虹が掛かる滝を見てみたい^^)

日差しを浴びる所の滝に晴れた日の午前中に滝のそばに行くと、滝に虹のかかる絶景を望めますが、朝に滝の前に行くのがひと苦労ですね。

だから「虹のかかる滝」は、結構難易度が高いかも・・。

No Subject * by バンポマダム
絶景ですね。
音と共に見る滝はすごい迫力でしょうね。
虹の滝は魅せられます!!

次回はもっと迫力ありますよ * by  風来梨
バンポマダムさん、こんばんは。

> 絶景ですね。
> 音と共に見る滝はすごい迫力でしょうね。
> 虹の滝は魅せられます!!

次回のその2は、滝下まで降りていきますので、ものすごい迫力ですよ。 一般行楽客は通行禁止の廃道ですけど・・。

乞う、御期待!

路線の思い出   第316回  只見線・会津川口駅

路線の思い出   第316回  只見線・会津川口駅

路線の思い出  第316回  只見線・会津川口駅  〔福島県〕農協(JA)や郵便局・町の観光案内所との合築の会津川口駅※ ウィキペディア画像を拝借《路線データ》     営業区間と営業キロ             輸送密度 / 営業係数(’83)   会津若松~小出 135.2km            742  /    898 運行本数(’11) 会津若松~小出 3往復 ,会津若松~会津川口 3往復 ,会津若松~会津坂...

... 続きを読む

No Subject * by pikes peak
こんにちは
只見線は深いですね。
なかなか足を伸ばせないのがネックです。

夜間停泊が2編成で、始発は川側発着だったような
記憶があるのですが....

光跡 * by TOM☆彡
こんばんは
当ブログの方でもリンクに登録させて頂きました。光跡の画像、お見事ですが、小生は上の方が好きですね。赤がないけど・・・。

Re: No Subject * by  風来梨
pikes peakさん、こんばんは。

> 夜間停泊が2編成で、始発は川側発着だったような
> 記憶があるのですが....

忘れてました・・。 最終列車だけは駅滞泊の関係で川側のホームが使われるみたいですね。
でも、昼間の写真が撮れる光線状態の時に、川沿いのホームは使われない=川の畔の駅の写真は撮れないようです。

早く復活して、川側ホームが小出からの上り線ホームに復活して欲しいものですね。

Re: 光跡 * by  風来梨
TOM☆彡さん、こんばんは。

> こんばんは
> 当ブログの方でもリンクに登録させて頂きました。光跡の画像、お見事ですが、小生は上の方が好きですね。赤がないけど・・・。

始めは明る過ぎて飛んでしまうかな・・って思いましたが、いい感じに撮れましたね。
復路は車のライトが合わさって、少し煩雑になってしまいましたね。

でも、夜のショットに気がつかなければ、桜撮りに来て風呂ハシゴして、カタクノ撮っただけに終わってました。(汗)