風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > ネームトレイン・ま行

『ネームトレイン』 第51回  まつかぜ

『ネームトレイン』 第51回  まつかぜ

『ネームトレイン』 第51回  まつかぜ見た目にもオンボロで撮った当時は「コレで博多まで行くと腰が痛いだろうなぁ」と直感的に思ったキハ82の博多行き特急【まつかぜ】※ 高槻~山崎のサントリーカーブにて  特急【まつかぜ】 ・・  かつての国鉄時代に、京都・大阪~松江・博多などを東海道本線・福知山線・山陰本線・山陽本線(幡生~門司)・鹿児島本線経由で運行していた特別急行列車である。『白砂青松』の絶景を魅...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第42回  近鉄・名阪特急

『ネームトレイン』 第42回  近鉄・名阪特急

『ネームトレイン』 第42回  近鉄・名阪特急中坊の時に初めて手にしたズームレンズ(2万円で叩き売りだったシグマズームカッパー)で撮ったビスタカーの難波行ノンストップ特急  近鉄・名阪特急 ・・ 近畿日本鉄道(近鉄)が運行している特急列車の総称・ブランドである。運賃に加えて、座席指定制の特急料金が必要である。 大阪・京都・名古屋と、奈良県や三重県北中部を結ぶ近鉄の鉄道路線網で幅広く運行されている。現...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第34回  まいづる

『ネームトレイン』 第34回  まいづる

『ネームトレイン』 第34回  まいづる183系の特急【まいづる】絵入りヘッドマーク※ ウィキペディア画像を拝借  特急【まいづる】 ・・ JR西日本が京都~東舞鶴を山陰本線・舞鶴線経由で運行する特別急行列車である。 北近畿ビッグXネットワークを形成する列車の一つで、イメージカラーは橙色となっている。舞鶴にある旧日本海軍の赤レンガ武器・弾薬倉庫:この赤レンガの色がトレインカラーに採用されている※ ウィキペデ...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第25回  みえ

『ネームトレイン』 第25回  みえ

『ネームトレイン』 第25回  みえ近鉄特急ネットワークの圧倒的な支配地域に楔を打ち込んだのが高山本線で使っていた急行気動車を転用した快速〔みえ〕の運行開始だった※ ウィキペディア画像を拝借  快速〔みえ〕 ・・  JR東海及び伊勢鉄道によって、名古屋~鳥羽を関西本線・伊勢鉄道伊勢線・紀勢本線・参宮線経由で運行している快速列車である。 桑名・四日市・津などの三重県北部の主要都市を経由して、名古屋市より...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第16回  むつ

『ネームトレイン』 第16回  むつ

『ネームトレイン』 第16回  むつ青函連絡船の看板が掛かる青森駅で発車を待つ急行【むつ】※『国鉄急行列車《東日本編》』廣田尚敬 著 より  急行【むつ】 ・・ 1963年10月に仙台~青森で運転を開始した急行列車であるが、1965年10月の改正で準急【岩木】を統合した事によって仙台~青森~秋田の運転となった。 このダイヤ改正より、青森駅を折り返し点として東北本線と奥羽本線を跨ぐ列車となっている。 だが、大半の利...

... 続きを読む

『ネームトレイン』 第7回  (近鉄)名伊特急

『ネームトレイン』 第7回  (近鉄)名伊特急

『ネームトレイン』 第7回  (近鉄)名伊特急ワテのカメラデビューの年にデビーした2階建てのビスタ・カーは今もバリバリの現役で半分ヘタったワテより丈夫だ  (近鉄)名伊特急 ・・ 近鉄が運行する特急系統の1つで、名古屋と伊勢志摩を結ぶ特急列車名伊(めいい)特急は名古屋と伊勢志摩を結ぶ系統で、近鉄名古屋~津・松阪・宇治山田・五十鈴川・鳥羽・賢島の区間で運行されている。 阪伊特急と同じく、甲乙両タイプが...

... 続きを読む