風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 廃線鉄道・近畿

廃線鉄道  第83回  京阪・京津線(軌道区間)

廃線鉄道  第83回  京阪・京津線(軌道区間)

廃線鉄道  第83回  京阪・京津線(軌道区間) 〔京都府〕京津線の路面軌道区間は路面設置の停留所に対応する乗降ステップの付いた80系のみが停車できた※ ウィキペディア画像を拝借京阪・京津線(けいはん・けいしんせん)は現在時点で、京都府京都市山科区の御陵駅から滋賀県大津市のびわ湖浜大津駅までを結ぶ京阪電気鉄道の軌道路線である。 石山坂本線と合わせて大津線と総称される。廃止区間の大半が『三条通』に敷かれ...

... 続きを読む

廃線鉄道  第73回  京都市電

廃線鉄道  第73回  京都市電

廃線鉄道  第73回  京都市電 〔京都府〕京都河原町通りで離合する京都市電の路面電車※ ウィキペディア画像を拝借京都市電(きょうとしでん)は、京都市交通局が運営していた市電(路面電車)である。 1895年に京都電気鉄道によって日本最初の一般営業用電気鉄道として開業され、1912年には京都市自体も市営路線を開設する。 京都市交通局開設後は京都電気鉄道の路線の併合を進め、1918年には京都電気鉄道が敷設した路線を...

... 続きを読む

No Subject * by hanagon60
京都に初めて足を踏み入れたのは大学受験の時。市電の廃止間もなくの頃だったのですが、当時はそんなこと考える余裕も無く(笑)
数年前まで近くの橋に市電時代の架線柱が残っていたのですが、橋の架け替えと同時に撤去されてしまいました。

現在走っている京都地下鉄東西線は、財政破綻するかもしれない京都市の元凶にもなっています。
その他、なんでこんなところに多額の税金を使ってしまうんだというところがたくさんあります。
変わってないですねぇ。

Re: No Subject * by  風来梨
hanagonさん、こんばんは。

京都市電は、幼い頃に親に手を引かれて見た事があるような無いような。 それと、鉄道ファン(鉄道雑誌です)の写真コンテストの金賞の入選作でいいのがあって、「こんなの撮りたいなぁ」と憧れたのがありますね。

地下鉄って、京都の街の特性には合わないみたいですね。 東西線は他の私鉄やJRと被りまくりだし。 鳥丸線が奈良まで乗り入れてるので多少使える感じですね。

廃線鉄道 第66回 紀州鉄道(一部廃止区間)

廃線鉄道 第66回 紀州鉄道(一部廃止区間)

廃線鉄道 第66回 紀州鉄道(一部廃止区間)〔和歌山県〕実質日本で最も短い路線に『一部廃止区間』が存在した※ ウィキペディア画像を拝借紀州鉄道線(きしゅうてつどうせん)は、和歌山県御坊市にある御坊から西御坊までを結ぶ紀州鉄道の鉄道路線(路線延長2.7km)であるが、かつては西御坊より先の日高川まで3.4kmり路線を有していたが、1989年4月1日に西御坊~日高川 0.7kmが路線廃止となり現在に至っている。廃止された日高...

... 続きを読む

廃線鉄道 第58回 加悦鉄道

廃線鉄道 第58回 加悦鉄道

廃線鉄道  第58回  加悦鉄道 〔京都府〕鉄道ファンの全国区に名乗りを上げた加悦鉄道の名物車両キハ08形※ ウィキペディア画像を拝借加悦鉄道(かやてつどう)は、京都府与謝郡野田川町(現・与謝野町)の丹後山田駅(現・京都丹後鉄道宮豊線・与謝野駅)から、同郡加悦町(現・与謝野町)の加悦駅までを結んでいた私鉄路線である。かつては大江山鉱山よりニッケル鉱石も輸送したが、沿線住民に自家用車が普及した事やニッケ...

... 続きを読む

No Subject * by hanagon60
加悦鉄道は現役時代に乗った事があります。
大好きな路線でした。
キハ08の乗り心地は衝撃的な悪さ(笑)
左右に大きくローリングしていました。

加悦SL広場は一昨年訪問しました。
土日しか営業しておらず、閉園は時間の問題かなぁと思っていたら、やはりでしたね。。
https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-2033.html

Re: No Subject * by  風来梨
hanagonさん、こんばんは。

私が乗ったのは、'84年に廃止となった別府鉄道と'86年の播但線とセットで・・、ですね。 友人に「この3つは近い内に廃止なるから、興味が湧かなくても乗っておけば・・」と、勧められて乗りに行きました。 その頃は国鉄の廃止ローカル線(特に北海道と九州の宮原線)一辺倒で、今にして思えば「もったいねぇ~! このバチ当たりモノめ!(笑)」という位に、あまり乗り気なく「乗るだけ乗ったろう」というヤル気無さ満開で乗りに行きました。 なので写真はおろかカメラも持たず、足跡は切符を買っただけで、本音は宮津線の完乗目当ての「ついで」でした。

今思えば、ホント「もったいね~!」 ちなみに、私もキハ08形でした。 でも、全く憶えていません。 乗り心地・・。

SL広場は『道の駅』に立ち寄った時に、外からさっと見ただけですね。 その時は山期で、表向きは『鉄』は我がオタ黒歴史として(中途半端に)封印していましたから。

廃線鉄道 第51回 片町線(京橋~片町)

廃線鉄道 第51回 片町線(京橋~片町)

廃線鉄道  第51回  片町線(京橋~片町) 〔大阪府〕駅舎が線路と垂直に配置され留置線も備わった本格的なターミナル駅仕様だった片町駅※ ウィキペディア画像を拝借浪速鉄道の都心側のターミナルとして、東成郡鯰江村大字新喜多新田(当時)に片町駅が設けられ、この片町駅を起点に奈良方面に延伸された路線である。 起点となる片町駅は、当時の大阪市街の北東端であった相生町にできる限り近接させた位置に配置された。 ...

... 続きを読む

廃線鉄道 第44回 鍛冶屋線

廃線鉄道 第44回 鍛冶屋線

廃線鉄道  第44回  鍛冶屋線 〔兵庫県〕線内の中心駅・西脇にて:加古川線と西脇市の中心部を結ぶ野村~西脇は都市近郊路線並みの輸送量があった※ ウィキペディア画像を拝借鍛冶屋線(かじやせん)は、兵庫県西脇市の野村駅(現在の西脇市駅)から兵庫県多可郡中町(現在の多可町中区)の鍛冶屋駅までを結んでいたJR西日本・の鉄道路線である。西脇市の中心部を通っており、野村~西脇に限れば比較的利用者が多く(輸送密度...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
よく見かける駅舎ですね^^)弁当食べにまた行こうかな

No Subject * by 朝弁
こんばんは。

味のある駅舎
そして走る鉄道
その共演を狙ってみたいものです。

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

昔あった駅舎・・。 小春日和に弁当広げて日向ぼっこするとさぞかし上手いでしょうね。
でも、こういった駅は、全て廃止となり消えていってます。

上手い弁当が食えそうな駅・・、そんな駅を見つけて訪ねてみようかなと思いますね。

Re: No Subject * by  風来梨
朝弁さん、こんばんは。

五能線で言えば驫木駅や広戸駅、艫作駅・風合瀬駅、そして千畳敷駅ですね。
千畳敷の波がぶち当たってツララとなる情景は、是非とも眺めてみたいですね。


廃線鉄道 第36回 大阪市電

廃線鉄道 第36回 大阪市電

廃線鉄道  第36回  大阪市電(大阪市営電気鉄道) 〔大阪府〕戦後復興期の1954年に登場し大阪市電の全廃となる1969年まで主力車両だった2201型※ ウィキペディア画像を拝借大阪市営電気鉄道(おおさかしえいでんきてつどう)・略称大阪市電(おおさかしでん)は、20世紀の前半・半ばに大阪市が経営していた路面電車である。 大阪市交通局が事業を行っていた。1903年に開業した日本で最初の公営による電気鉄道及び狭義の『市...

... 続きを読む

廃線鉄道 第27回 近江鉄道・八日市線〔御薗支線〕

廃線鉄道 第27回 近江鉄道・八日市線〔御薗支線〕

廃線鉄道  第27回  近江鉄道・八日市線〔御薗支線〕 〔滋賀県〕大正時代に建てられた新八日市駅の駅舎は路線廃止となった御薗支線の列車を送り出していたのだろう※ 東近江市ホームページより近江鉄道・八日市線(ようかいちせん)は、滋賀県東近江市の八日市駅と滋賀県近江八幡市の近江八幡駅までを結ぶ近江鉄道の鉄道路線であるが、1930年~48年まで、新八日市から陸軍飛行場のあった御園駅までの路線がのびていた。 同区...

... 続きを読む

No Subject * by hanagon60
御薗支線という軍用の路線があったんですね。八日市中野駅に沿った国道は何度か通っているのですが、知識がなかったのでまったく判りませんでした。今度通るときは気をつけてみましょう。
新八日市駅はコロナ騒ぎの前に行ったばかりです。


Re: No Subject * by  風来梨
hanagonさん、こんにちは。

私も同じく国道421号は通った事がありますが、廃線跡は旧陸軍八日市飛行場と共に、この記事を書いて初めて知りました。
国道421号は伊賀に出向く用があった帰りに、国道422号で信楽に出て、信楽高原鉄道で少し遊んだ時に立ち寄りました。

いゃぁ、あの辺も国鉄時代から変わりましたね。 30年ひと昔という所でしょうか。

廃線鉄道 第19回 淡路鉄道

廃線鉄道 第19回 淡路鉄道

廃線鉄道  第19回  淡路鉄道 〔兵庫県〕さよなら列車運転で賑わう洲本駅※ 鉄道ピクトリアル第262号より淡路鉄道(あわじてつどう)は、かつて兵庫県淡路島において、洲本(兵庫県洲本市)~福良(三原郡南淡町・現南あわじ市)間を結んでいた鉄道路線である。会社は1914年に設立され、1922年に鉄道路線の一部区間営業を開始し、1943年に戦時中の交通統制によって、全淡自動車と統合されて淡路交通となった。 その為に淡路交通と...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
淡路島に鉄道が走っていた@@;マジで?

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

戦前から高度成長期時代の陸の王さまは、鉄道だったんですよね。 細々とした規模の路線がいっぱいありました。 沖縄でもあったようですし。

それと、根室大喜さんの御当地・根室にも伝説の鉄道路線・根室拓殖鉄道がありました。 伝説の鳥・鵺(ぬえ)に例えられた地元の大工さんプロデュースの客車を乗せた『銀竜号』や、脱線したら解散の乗車形態など、何から何までレジェンドだったそうです。

いつの日か、この根室拓殖鉄道も書き記したいな・・と。

No Subject * by 木下隆義
ふと、思い出しググっておりましたら、たどり着きました。
故郷の鉄道を詳しく書いていただき、ありがとうございます。
小学校6年生の時に廃線になりました事を思い出しました。

Re: No Subject * by  風来梨
木下さん、こんばんは。

過去記事を見て頂いで有難うございます。
かつては鉄道が陸の王者で、至る所に線路が敷かれました

ですが今は高速道路に取って代わられ、淡路島や四国に渡るのに
高い高速料金を払わねば行けなくなりました。
鉄道も船も減便や航路廃止となる一方で、高速を使っても渋滞で
かつてより時間がかかったりする事もあるようですね。

これって、四国の地盤沈下につながってるなぁって思います。

10年ほど前 * by 月の輪の雷蔵
単身赴任で洲本市内に住んでいました。廃線跡探索の書籍を読んで鉄道の存在は知っていましたが、家の近くのガソリンスタンドの名前が「洲本駅前給油所」となっており、感銘を受けたのを覚えています。
当時の二本松駅付近まで、線路跡の道を車で通勤していました。

Re: 10年ほど前 * by  風来梨
月の輪の雷蔵さん、こんにちは。

廃線を取り上げた記事で、最も多く反響があったのは淡路鉄道ですね。
やはり、今は鉄道がない淡路島の鉄道への思い入れは大きいみたいですね。

廃線鉄道 第11回 有田鉄道

廃線鉄道 第11回 有田鉄道

廃線鉄道  第11回  有田鉄道 〔和歌山県〕金谷口駅で発車までのひとときを待つ国鉄払い下げのキハ58の両運転台改造車※ ウィキペディア画像を拝借有田鉄道(ありだてつどう)は、かつて和歌山県有田郡吉備町(現在の有田川町)の藤並駅と金屋口駅とを結んでいた鉄道路線である。 2002年12月31日限りで廃線となった。沿線の特産品・蜜柑輸送に使用されたディーゼル機関車※ ウィキペディア画像を拝借有田鉄道は、沿線で穫れた...

... 続きを読む