風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > ’93夏・放浪山旅

よも”ヤマ”話  第72話  涸沢・奥穂高

よも”ヤマ”話  第72話  涸沢・奥穂高

よも”ヤマ”話  第72話 涸沢・奥穂高 〔長野県・岐阜県〕 ’93・8涸沢岳 3110m〔名峰次選 21峰目〕、奥穂高岳 3190m【名峰百選 30峰目】前穂高岳槍・穂高連峰最後の3000m峰だ  槍・穂高連峰 やり・ほたかれんぽう (中部山岳国立公園)北アルプスのハイライトとして登りたい山・・。 また、眺めても美しい姿の山として圧倒的に人気があるのが、この槍・穂高連峰である。 標高が日本第3位の奥穂高岳 3190メートル...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
温泉だけでええです^^)登山者用の温泉に入浴だけ行きます

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんにちは。

> 温泉だけでええです^^)登山者用の温泉に入浴だけ行きます

温泉だけなら、上高地より麓の温泉郷の方が断然いいです。
長野県・岐阜県の北アルプス周辺は、温泉の宝庫ですから。

北海道なら、糠平の先の幌加にある五色温泉が秘湯感満点ですね。 本当に五色の温泉が湧き出ているし。

よも”ヤマ”話  第71話  大キレット

よも”ヤマ”話  第71話  大キレット

よも”ヤマ”話  第71話 大キレット 〔長野県・岐阜県〕 ’93・8北穂高岳 3106m 〔名峰次選 20峰目〕このナイフリッジを伝って北穂高岳へ・・  槍・穂高連峰 やり・ほたかれんぽう (中部山岳国立公園)北アルプスのハイライトとして登りたい山・・。 また、眺めても美しい姿の山として圧倒的に人気があるのが、この槍・穂高連峰である。 標高が日本第3位の奥穂高岳 3190メートル や、極めて山容秀麗な槍ヶ岳 3180...

... 続きを読む

No Subject * by ●kuromaru
こんばんは。
槍穂は1度はやってみたかったですが、おっさんになって体力が落ちると厳しいですね。
なんで若い頃にやろうとしなかったかと後悔です。
常念辺りから対岸の大キレットを見て満足するしかありません…

Re: No Subject * by  風来梨
●kuromaruさん、こんばんは。

> こんばんは。
> 槍穂は1度はやってみたかったですが、おっさんになって体力が落ちると厳しいですね。
> なんで若い頃にやろうとしなかったかと後悔です。
> 常念辺りから対岸の大キレットを見て満足するしかありません…


ホント・・、かつての自分にあったら別人として絶対に自身の将来の姿として認めてくれないでしょうね・・。
若い頃と比べると、もう犯罪級に別人ですから。

それでも、ヒーヒーいいながらやってますね・・ヤマを。
この盆休み前も、槍沢~氷河公園~南岳~大キレット~涸沢岳~上高地と、テントを担いで縦走してきました。
もう所要時間は、概ね1.5倍~2倍かかりましたわ。

だから、テント場ごとの各駅停車の行程でしたね。

よも”ヤマ”話  第70話  我が国のシンボルの峰へ・・

よも”ヤマ”話  第70話  我が国のシンボルの峰へ・・

よも”ヤマ”話 第70話 我が国のシンボルの峰へ・・〔長野県・岐阜県〕’93・8槍ヶ岳 3180m【名峰百選 29峰目】、大喰岳 3101m、中岳 3084m、南岳 3033m天高く穂先を突き出す我が国の山岳のシンボル・槍ヶ岳へ・・  槍・穂高連峰 やり・ほたかれんぽう (中部山岳国立公園)北アルプスのハイライトとして登りたい山・・。 また、眺めても美しい姿の山として圧倒的に人気があるのが、この槍・穂高連峰である。 標高が...

... 続きを読む

よも”ヤマ”話  第69話  南アルプス南部・大縦走 その5

よも”ヤマ”話  第69話  南アルプス南部・大縦走 その5

よも”ヤマ”話 第69話 南アルプス南部・大縦走 その5《百閒洞~畑薙ダム》〔静岡県・長野県〕’93・8大沢岳 2819m〔名峰次選 19峰目〕、中盛丸山 2807m、小兎岳 2738m、兎岳 2818m、聖岳 3013m【名峰百選 27峰目】、奥聖岳 2982m、小聖岳 2662m、上河内・南岳 2702m上河内岳 2803m【名峰百選 28峰目】最南端に位置する3000m峰・聖岳を目指して・・  南アルプス南部 みなみアルプスなんぶ (南アルプス...

... 続きを読む

よも”ヤマ”話  第68話  南アルプス南部・大縦走 その4

よも”ヤマ”話  第68話  南アルプス南部・大縦走 その4

よも”ヤマ”話 第68話 南アルプス南部・大縦走 その4《荒川小屋~百閒洞》〔静岡県〕’93・8小赤石岳 3081m、赤石岳 3120m【名峰百選 26峰目】赤石岳でゴキゲンのアリバイ写真:凛々しいジャン! 若き日のワテ  南アルプス南部 みなみアルプスなんぶ (南アルプス国立公園)南アルプスは白峰三山を越えると、頂を踏むのに二日がかりとなる。 それだけに、深山の趣をあふれんばかりに感じ取る事ができるのである。 ま...

... 続きを読む

No Subject * by 鳳山
厳しい環境で可憐に咲く高山植物、美しいですね。

No Subject * by 根室大喜
ワテさんは昔凛々しかったんだ(^m^)しかし凄い写真ですね

Re: No Subject * by  風来梨
鳳山さん、こんばんは。

> 厳しい環境で可憐に咲く高山植物、美しいですね。

咲くのが夏のいっときしかない高山植物・・。 飛び交う虫に寄ってもらって受粉=後生に自身の存在を伝える為に精一杯美しく存在を魅せる・・という大自然が与えた子孫を残す知恵なんですね。

でも、そんなゴタク抜きで、魅せられて虜になりますね。

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

> ワテさんは昔凛々しかったんだ(^m^)しかし凄い写真ですね

コノ「彼」は、今のワテからすると「詐欺」ですね。(笑)
アイドルの「天池真理」が、ぶっとくなってバラエティに出ていたのとダブるが如く・・。

こういう写真を見た後、いつも次の朝・・、枕が涙で濡れてます(悲) 結構、(ワテにとって)破壊力のある凄い写真です(溜め息)

よも”ヤマ”話  第67話  南アルプス南部・大縦走 その3

よも”ヤマ”話  第67話  南アルプス南部・大縦走 その3

よも”ヤマ”話 第67話 南アルプス南部・大縦走 その3《悪沢岳~荒川小屋》〔静岡県〕’93・8荒川中岳 3083m〔名峰次選 18峰目〕、荒川前岳 3068m【名峰百選 25峰目】赤石岳を借景にしたお花畑の大斜面  南アルプス南部 みなみアルプスなんぶ (南アルプス国立公園)南アルプスは白峰三山を越えると、頂を踏むのに二日がかりとなる。 それだけに、深山の趣をあふれんばかりに感じ取る事ができるのである。 まず、『漆...

... 続きを読む

No Subject * by 鳳山
荒川前岳の標高差400mにも及ぶ大斜面を染め上げるお花畑、壮観でしょうね。まさに大自然が作り出したキセキの絶景です。

Re: No Subject * by  風来梨
鳳山さん、こんばんは。

> 荒川前岳の標高差400mにも及ぶ大斜面を染め上げるお花畑、壮観でしょうね。まさに大自然が作り出したキセキの絶景です。

この400mに及ぶお花畑が、当時は3000m峰でありながら無名峰同然の扱いだった荒川前岳を我が【名峰百選】に選びし理由ですね。 ホントに奇跡の情景です。 神を例えるなら、この大自然の偉大な創造力こそが『神』ですね。

でも、花の勢力が衰えつつある心配もあります。

よも”ヤマ”話  第66話  南アルプス南部・大縦走 その2

よも”ヤマ”話  第66話  南アルプス南部・大縦走 その2

よも”ヤマ”話 第66話 南アルプス南部・大縦走 その2《千枚小屋~悪沢岳》〔静岡県〕’93・8千枚岳 2880m〔名峰次選 17峰目〕、悪沢ノ頭 3032m、悪沢岳 3141m【名峰百選 24峰目】憧れの峰・悪沢岳へ・・  南アルプス南部 みなみアルプスなんぶ (南アルプス国立公園)南アルプスは白峰三山を越えると、頂を踏むのに二日がかりとなる。 それだけに、深山の趣をあふれんばかりに感じ取る事ができるのである。 まず、...

... 続きを読む

No Subject * by hanagon
「悪沢岳」という名前に憧れる気持ち、よく判ります。縦走した頃の事を記事を拝見して思い出しました。
ところで冬毛の雷鳥は結構飛ぶのに、夏毛のそれはほとんど飛ばない(というか飛んだところを見た事がない)のは何故なんでしょう?

Re: No Subject * by  風来梨
はなゴンさん、こんばんは・

> 「悪沢岳」という名前に憧れる気持ち、よく判ります。縦走した頃の事を記事を拝見して思い出しました。
> ところで冬毛の雷鳥は結構飛ぶのに、夏毛のそれはほとんど飛ばない(というか飛んだところを見た事がない)のは何故なんでしょう?

悪沢岳は『孤高の峰』のイメージが強いので、いくつになっても・・、何度踏破しても「憧れの峰」ですね。

冬夏通じて、つまづいてコケる雷鳥ならよく見かけますが、飛んでるのはあまり見た事がないですね。

冬毛の雷鳥が雪庇となった雪を踏み抜いて、ハイマツの上に転げ落ちてトランポリンバウンドして、ゴム鞠のように跳ねていたシーンを見て以来、丸々と太った冬毛の雷鳥を見る度に「あのシーンよ・・、もう一度」と念じる不徳な私・・(笑)。

No Subject * by 鳳山
南アルプスって、南北朝時代信濃宮宗良親王が足利方に追われ隠れたところですからいつか行ってみたいと思っています。

Re: No Subject * by  風来梨
鳳山さん、こんばんは。

> 南アルプスって、南北朝時代信濃宮宗良親王が足利方に追われ隠れたところですからいつか行ってみたいと思っています。

そうか! あの国道(酷道)152号・秋葉街道の別名が『南朝の道』と呼ばれるのはこの事からですね。

大鹿村の鹿塩・大河原は、塩見岳の登山口で秘湯・鹿塩温泉があり、絶好の温泉リゾート付の隠れ里ですね。 伊那谷の長谷村(現 伊那市)も、仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳の登山口・北沢峠へ行く南アルプス林道の伊那側の起点です。

宗良親王は通な方のようですね。(笑)

よも”ヤマ”話  第65話  南アルプス南部・大縦走 その1

よも”ヤマ”話  第65話  南アルプス南部・大縦走 その1

よも”ヤマ”話 第65話 南アルプス南部・大縦走 その1 《畑薙ダム~千枚岳》〔静岡県〕’93・8   千枚岳 2880m 〔名峰次選 17峰目〕千枚岳から望む南ア南部の盟主・赤石岳  南アルプス南部 みなみアルプスなんぶ (南アルプス国立公園)南アルプスは白峰三山を越えると、頂を踏むのに二日がかりとなる。 それだけに、深山の趣をあふれんばかりに感じ取る事ができるのである。 まず、『漆黒の鉄兜』の異名を持つ塩見...

... 続きを読む

No Subject * by ●kuromaru
こんばんは。
南ア南部、麻雀用語でダブ南とか呼んでました。
人が少なさそうで憧れの山域ですが、時間がかかりすぎるので未だに行けていません。
ここもいつの日にか行きたい…って場所ばかりですね。

No Subject * by 根室大喜
感動ものですね@@;

Re: No Subject * by  風来梨
●さん、こんばんは。

> こんばんは。
> 南ア南部、麻雀用語でダブ南とか呼んでました。
> 人が少なさそうで憧れの山域ですが、時間がかかりすぎるので未だに行けていません。
> ここもいつの日にか行きたい…って場所ばかりですね。


『ダブ南』いいですね~。
南ア南部は、南に行けば行くほどに難度が高くなりますね。 この前に日本百景・夏 第381~382回の『赤石南嶺』の記事に挙げた池口岳や笊ヶ岳などは、山小屋は一切なく、猛烈な登りを強いられます。

今回の南ア南部では『銀座』となる悪沢岳・赤石岳も、椹島まで1日、山頂まで1泊2日かかりますね。南アでは『銀座』という事で、山小屋ば充実していますが・・。

でも、充実した山行が味わえる味ある山域ですね。 機会があれば是非に・・。


Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、こんばんは。

> 感動ものですね@@;

山の上でしか撮れない情景・・。
これがあるから、多少しんどくても山はやめられませんね。

東海フォレストよ! * by hanagon
その昔、私も畑薙ダムに車を止め、この林道を延々と歩いて椹島から千枚岳方面へ登った事があります。ダンプカーの通行量が思いのほか多くて閉口しました。土埃まみれになるし。。東海フォレストを恨みましたよ。
それにしてもよくこんな昔の山行の事を詳細に記事にできますね! 大したものだと思います。


Re: 東海フォレストよ! * by  風来梨
はなゴンさんも、『東海フォレスト災禍』の被害者でしたか(笑)。

> その昔、私も畑薙ダムに車を止め、この林道を延々と歩いて椹島から千枚岳方面へ登った事があります。ダンプカーの通行量が思いのほか多くて閉口しました。土埃まみれになるし。。東海フォレストを恨みましたよ。
> それにしてもよくこんな昔の山行の事を詳細に記事にできますね! 大したものだと思います。

私は、次の南ア山行で食らいました。 大井川東俣林道の5時間かけての歩き・・。 その時の事は、いずれの『よも”ヤマ“話』で・・。

ヘタレとなった今は、倍の金払ってもバスに乗るでしょうね(悲)。
3年前は3000円払ってバスに乗ったし・・。

よも”ヤマ”話  第64話  大雪~トムラウシ縦走 その5

よも”ヤマ”話  第64話  大雪~トムラウシ縦走 その5

よも”ヤマ”話 第64話 大雪・トムラウシ縦走 その5 《トムラウシ山~下山》〔北海道〕 ’93・7   大雪・化雲岳 1954m 〔名峰次選 16峰目〕、小化雲岳 1925m『神遊びの庭』から望む王冠・・トムラウシ山  トムラウシ山 とむらうしやま (大雪山国立公園)大雪山の山の中で、最もどっしりとした山容を魅せるのが、このトムラウシ山 2141メートル である。 この山は、山頂部に円頂丘を持つトロイデ型の火山で、大...

... 続きを読む

No Subject * by さゆうさん
こんにちは。
私のブログにおいで下さりありがとうございます。
その上リンクまでして頂き凄く嬉しいです。
私のPS「書き込み制限」を宣言されて返信を書き込みできない状態ですので、これから先も訪問して書き込みは出来るのだが、私のブログ上での返信が出来ないので申し訳ありません。
 山岳写真とトレインが主な内容なんですね。
山の絵、素晴らしいですねー。若いころは写真より山に少しかじったのですが、病気をしてから写真の方に変身ししました。
今はもっぱら平地での撮影に徹しています。
これからも宜しくお願いします。 

Re: No Subject * by  風来梨
さゆうさん、こんばんは。

> こんにちは。
> 私のブログにおいで下さりありがとうございます。
> その上リンクまでして頂き凄く嬉しいです。

こちらこそ、おいで頂き有難うございます。
さゆうさんのブログの写真に魅せられました。 いつもあんな写真を撮りたいなぁと思っています。

リンクの御承認を頂き、有難うございます。 これからも宜しくお願いします。

楽園 * by hanagon
まさに天上の楽園ですね。このような処に何度も行かれているとは羨ましい限りです。
単独での山行が多いようですが、北海道でヒグマとか遭遇した事はないのでしょうか?

Re: 楽園 * by  風来梨
ひらゴンさん、こんばんは。

> まさに天上の楽園ですね。このような処に何度も行かれているとは羨ましい限りです。
> 単独での山行が多いようですが、北海道でヒグマとか遭遇した事はないのでしょうか?

本当にパラダイスですよ。 何度も行けた『奇跡の体力』とヤマを好きである事に感謝です。

私・・、地獄のペースブローカー(歩くペースがメチャクチャ)なので、ほぼ全て単独です。 ヒグマは、日高のカムエク・八ノ沢カールで、カール壁から石を落としてきたヒグマがいましたね.。 やってくる事が不能な崖の上をノソノソしてたので、ボーっと見つめていました。

よも”ヤマ”話  第63話  大雪~トムラウシ縦走 その4

よも”ヤマ”話  第63話  大雪~トムラウシ縦走 その4

よも”ヤマ”話 第63話 大雪・トムラウシ縦走 その4 《忠別岳~トムラウシ山》〔北海道〕 ’93・7   大雪・五色岳 1868m 、トムラウシ山 2141m 【名峰百選 23峰目】逆光に黒光りするトムラウシ本峰  トムラウシ山 とむらうしやま (大雪山国立公園)大雪山の山の中で、最もどっしりとした山容を魅せるのが、このトムラウシ山 2141メートル である。 この山は、山頂部に円頂丘を持つトロイデ型の火山で、大雪南...

... 続きを読む

No Subject * by 鳳山
三角座りで寝るのはきつそうですね。大自然の中のトイレ、経験はしてみたいですが積極的に行きたいとは思いません。

No Subject * by ラスカル
初めまして

たくさんの写真アップ、素晴らしい大自然ですね。
楽しめました。

Re: No Subject * by  風来梨

鳳山さん、こんばんは。

> 三角座りで寝るのはきつそうですね。大自然の中のトイレ、経験はしてみたいですが積極的に行きたいとは思いません。

三角座りがきつく感じたのが、テント山行にスタイルを変えた理由ですね。 でも、北海道の他の山では避難小屋がないので、テントは必須ですね。

山のトイレはドラマがありますが、あえてお勧めはしません(笑)

Re: No Subject * by  風来梨
内緒さん、こんばんは.

そちらのブログさんに、コメントを入れさせて頂きました。 ご参照下さいね。

Re: No Subject * by  風来梨
ラスカルさん、こんばんは。

> > 初めまして
> >
> > たくさんの写真アップ、素晴らしい大自然ですね。
> > 楽しめました。
>
> 今まで撮ったリバーサルフイルム35000コマの利用促進ブログです(笑) 今後とも宜しくお願いします。