風来梨のブログ

このブログは、筆者であるワテの『オチャメ』な日本全国各地への探勝・訪問・体験記です。

TOP > 鉄道写真

リハビリ出撃で開いちゃうので・・ その2

リハビリ出撃で開いちゃうので・・ その2

術後のリハビリと、今年の『姫始め』じゃなかった『事始め』で小旅行をする1/30~31の土日は記事を書けないので、約二週間の空白が開く→人気の無いブログには致命的なダメージという事で、ツナギの記事の第二弾おば・・。掲載前から言う予想だけど、ウチのブログはこういったイベント記事だけは、割と好評なのよねぇ。それは使い回しとはいえ、『お宝写真』をふんだんに掲載してるからだろうね。 それでは、第二弾の私鉄路線おば...

... 続きを読む

No Subject * by ねむろ大喜
シャッターチャンスを待つ根性が無くて、、、、

No Subject * by 朝弁
おはようございます。

津軽鉄道
そういう経緯があったのですね。
これからは先人の想いを胸に
撮影に励みたいものです。

何故かしら休みだと超早起きの津軽衆
久々の訪問を楽しむ朝でございます。

Re: No Subject * by  風来梨
ねむろ大喜さん、こんばんは。

待つ根性だけは、日に3往復のローカル線を『撮り鉄』する事で鍛えられましたけど、その他の根性はからっきしですわ(溜息)。 でも、元を取ろうとする「コス辛バワー」はあるようです・・、ハイ。

Re: No Subject * by  風来梨
朝弁さん、こんばんは。

津軽鉄道は太宰治が叫んだ「本州の袋小路」という雰囲気を醸し出す鉄道ですね。
特に、津軽中里駅そばに棄てられた廃車体に、その思いがこもってました。

でも放つオーラは、この棄てられた廃車体から強く解き放たれていたのを今でも憶えています。

200000アクセス(FC2からは50000)突破を一人寂しく祝いましょ その2

200000アクセス(FC2からは50000)突破を一人寂しく祝いましょ その2

退院したとはいうものの、やはり身体のヘタりが結構あって、記事を書くのも遅筆となってるよ。もう、1日籠ってPCに向かっている(他にする事ないしィ)が、1記事書くのが手一杯となってるよ。その遅筆で大晦日内で記事を挙げる為には、記事を半分化しなければならなかったので、その「残り半分」おば、作成・公開しようと思う。 それでは、始めの記事の目的である『200000アクセスを一人祝う』という事はどこかに吹き飛んで、「1...

... 続きを読む

No Subject * by 朝弁
おはようございます。

こちらへのご教授
大変ありがとうございました。
結露を気にせず
こちらのお写真のような
雪と地に根差した撮り鉄
やってみたいと思えてます。

今日で子どもらが戻り
また大人だけの生活となります。

Re: No Subject * by  風来梨
朝弁さん、こんばんは。
三ヶ日もあっという間に終わりですね。

ちょっと今は身体がヘタってますが、来月辺りからぼちぼち始動して、春には撮影旅始め、夏前には簡単な山から復活の狼煙を上げていこうかと。


200000アクセス(FC2からは50000)突破を一人寂しく祝いましょ その1

200000アクセス(FC2からは50000)突破を一人寂しく祝いましょ その1

200000アクセス・・。 来年中ごろの突破だと思っていたのが、よりにもよって『残念』の摘出手術4日後の入院中に突破しちまったよ。 恐らく、10/16~20の『スーパー・オチャメ』やら、今回の『残念』の摘出手術が話題性に富んだみたい。 要するに、「身を削ると、話題性だけは確保できますね」って事で。でも、このブログが人気があるかというと、そうでもないんだな・・ってこれが。 なぜなら、コメントは計算してないけど、恐...

... 続きを読む

1000拍手突破しちゃった・・記念

1000拍手突破しちゃった・・記念

おととい3/29の昼の時点では982で、1000拍手のカウントダウン状態に入っていたワテのブログ。それで、その夜に拍手の確認すると、何とイッキに1000を突破して1003になってたよ。有難い事に、どなたかが過去記事も見て頂いて拍手を押してくれたみたいですね。 過去記事の評価を頂くって、ブログをやってて一番嬉しい事なんですよね。 まぁ、FC2はYahoo!ブログと違って拍手の履歴が出ないので、どなたが押してくれたかは大まかに...

... 続きを読む

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 略して『あけおめ』でございます。 旧年度は消えかけのローソクのように人気のないこのブログを見て頂き、ありがとうございます。 本年も消えかけのローソクの灯が消えないよう、暖かい御支援(見捨てないように)お願いします。まぁ、選挙運動のような挨拶は置いといて、旧年度は10回出撃しました。 その日程総数は36日で、年に直すと10日に1日は、日本のどっかをほっつき歩いていた事になり...

... 続きを読む

あけましておめでとうございます * by hanagon
北海道の年越しだったのですね。
こういう世界は憧れるのですが、私の場合家的にもう無理でしょう。
今年も山鉄を楽しみにしております。
本年もよろしくお願いします。

Re: あけましておめでとうございます * by  風来梨
hanagonさん、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

> 北海道の年越しだったのですね。
> こういう世界は憧れるのですが、私の場合家的にもう無理でしょう。
> 今年も山鉄を楽しみにしております。
> 本年もよろしくお願いします。

紛らわしくてスミマセン。 今年の年越しは、尻屋・大間、仏ヶ浦、竜飛など本州の最果ての岬めぐりで、大晦日~元日は下北半島の仏ヶ浦で吹雪く中の車寝でした。 恐らく、日本でも指折りの貧相な年越しだったかと(笑)。でも、これを耐えたおかげで、仏ヶ浦のモアイ像に冬のシケ波がぶち当たる絶景を望めました。

これも『日本百景・冬』の記事にしたいと思っています。 写真が上手く撮れてたら・・ですけど。

風来梨さま♪ * by mt minnie
明けましておめでとうございます。
年末年始大変な寒さの場所に行っていられたのですね。
今年はいいお山にたくさん登って下さい。
鉄道撮影も見事な写真ばかり、いろいろなポイントを
御存じなのですね。今年も最高の年になりますように。

Re: 風来梨さま♪ * by  風来梨
mt minnieさん、こんばんは。

> 明けましておめでとうございます。
> 年末年始大変な寒さの場所に行っていられたのですね。
> 今年はいいお山にたくさん登って下さい。
> 鉄道撮影も見事な写真ばかり、いろいろなポイントを
> 御存じなのですね。今年も最高の年になりますように。

今年も宜しくお願いします。 毎年の如く年末年始は、北海道を中心に北へ行ってます。 今の体力では、さすがにヤマはムリっぽいので。 「昔は行ったんだけどなぁ」と愚痴っています(笑)。 ・・で、冬は『撮り鉄』と野性動物と岬めぐりなどの荒巻く海の情景を撮影ターゲットにしています。

冬はどこでも絶景となるので、方向だけ定めても周りきれないですね。 春~秋は、去年と同じくらいの年に5~6回のテント山行を目指そうかと。 またヘタレて、オチャメるんだろうなぁ。

* by TOM☆彡
遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

根室線の52高地!知りませんでした。氷のはった川の風景!見事です!!!夏の昆布しか根室線は撮っていませんね~!

Re: 氷 * by  風来梨
Tomさん、こんばんは。

> 遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。
>
> 根室線の52高地!知りませんでした。氷のはった川の風景!見事です!!!夏の昆布しか根室線は撮っていませんね~!

こちらこそ、本年も宜しくお願いします。
この『52m高地』は厚岸と糸魚沢のほぼ中間で駅から6~7㎞離れているので、レンタカーなど車がないとアクセスは難しいですね。 でも、別寒辺牛川湿原が一望できます。 また、近くに湿原の野鳥観測センターがあって、列車待ちの間も退屈しない穴場ですよ。 訪れる機会があればお勧めの所ですね。

良いお年を・・

良いお年を・・

今年はいい年なのか今イチなのかよう判らん年だったな。 でも、年号が変わったから・・といって、格別よい年にはならなかったね。 むしろ、台風災害や大雨による洪水被害が多発するなど、世の中にとっては『良くない年』だったかも・・、令和元年は。 まぁ、ワテはチョンの『背乗り』天皇に謙る気は皆無(チョンに謙るなんて虫唾が走るし)だし、西暦との照らし合わせがややこしいので『令和』は極力使わないようにしてるけど。そ...

... 続きを読む

No Subject * by 根室大喜
上手に撮りますね
もの凄く粘り強いシャッターチャンスの取り方には感服です

Re: No Subject * by  風来梨
根室大喜さん、明けましておめでとうございます。

> 上手に撮りますね
> もの凄く粘り強いシャッターチャンスの取り方には感服です

撮影旅では、有り得ないほどに『オチャメ』りますが、なぜか写真はそれなりなモノが撮れちゃう不思議です。

今日も青森の最果てで、吹雪の中の車寝と日本一貧相な年越ししました。 でも、これを耐えたお陰で、絶景が魅れたのでヨシ!です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 * by 宿はなし
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

というか…いまさら初コメントを…失礼します(^0^;)

札沼線豊ヶ岡駅、昨秋に訪問しました。
自身の記事にも…「これが最後」と宣言してしまいましたが…雪景色いいなぁ…と心がブレています。。

今年もよいお写真が見られるよう、楽しみにしております。

Re: 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 * by  風来梨
宿はなしさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。

> あけましておめでとうございます。
> 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> というか…いまさら初コメントを…失礼します(^0^;)
>
> 札沼線豊ヶ岡駅、昨秋に訪問しました。
> 自身の記事にも…「これが最後」と宣言してしまいましたが…雪景色いいなぁ…と心がブレています。。
>
> 今年もよいお写真が見られるよう、楽しみにしております。

私の札沼線の1往復区間の最後は、写真で掲載した去年の年末年始です。 この時の第一目的は、去年に廃止となった夕張支線でしたが・・。 豊ヶ岡の夜の写真が撮りたくて、豊ヶ岡でテント駅寝しちゃいました。 けど、肝心の夜の写真はシクジリましたけど。

今年の春のゴールデンウイーク『鉄』が殺到するだろから、私も去年の年末年始で終わりですね。 今年の春は只見線の桜と浅草岳と幻の滝を狙ってます。 

このブログがFC2に移転してから全ての季節に突入できた奇跡を祝って・・

このブログがFC2に移転してから全ての季節に突入できた奇跡を祝って・・

なんか訳の判らんお題だが、それは掲載機会を失いつつあった「ヘタレてから撮った『○鉄』写真」の東日本編の記事を掲載する為のムリヤリな理由付けである事はヤブの中に・・。Yahoo!の仕向けた「拠所ない事情」により、FC2にブログ移転したのが4/21・・。 その後2週間はGWを挟む事でGWの九州の山旅が控えていた事や、記事の上げ方などを覚える必要があったが為に記事が書けずに「放置プレイ」となっていたので、FC2での本格的な...

... 続きを読む

どちらも * by hanagon
小湊鉄道も只見線も大好きでした。只見線は学生時代に何度か乗ったのですが、その後の相性は良くなかったです。
https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1264.html

小湊は千葉赴任時に近かったので何度も出掛けました。ここはやはり菜の花と桜時期がベストですかね。石神の菜の花は以前は結構マイナーだったけど、私が千葉から引き上げる頃には観光客が押し寄せるようになっていました。
月崎駅も好きだったですね~
https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html
https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html

Re: どちらも * by  風来梨
hanagonさん、こんばんは。

> 小湊鉄道も只見線も大好きでした。只見線は学生時代に何度か乗ったのですが、その後の相性は良くなかったです。
> https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1264.html
>
> 小湊は千葉赴任時に近かったので何度も出掛けました。ここはやはり菜の花と桜時期がベストですかね。石神の菜の花は以前は結構マイナーだったけど、私が千葉から引き上げる頃には観光客が押し寄せるようになっていました。
> 月崎駅も好きだったですね~
> https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html
> https://hanagon60.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html

御紹介頂いた記事は、羨ましく思いつつ拝見させて頂きました。

田子倉は、本州における『我が青春の駅』でした。 冬の雪に埋まった駅から見た田子倉湖の輝く青い湖は今も忘れませんね。
そういった『ブリバリ時代』の事は、来年にでも記事にしようかと。

田子倉駅の名所案内版は常々『大風呂敷』だと思っていましたよ。 秋の浅草岳(頂上付近冠雪)で5時間かかりましたけど・・。

浅草岳・秋
https://furai58.blog.fc2.com/blog-entry-1464.html


小湊線は春に行きたいのですが、関西在住で4月の関東は遠いですね。 でも、いつか近い内に・・。


ブログ移転から10000アクセスを記念して

ブログ移転から10000アクセスを記念して

Yahoo!の仕向けた「拠所ない事情」により、FC2にブログ移転したのが4/21・・。 その後2週間はGWを挟む事でGWの九州の山旅が控えていた事や、記事の上げ方などを覚える必要があったが為に記事が書けずに「放置プレイ」となっていたので、FC2での本格的な始動はGWの九州旅から戻った5/5からである。それから約半年ちょっとの驚異的な速さで、10000アクセスをクリアしたよ。 但し、「速さ」の基準は、7年半でやっとコメントが3000...

... 続きを読む

ちょっと、休憩 その2

ちょっと、休憩 その2

・・で、お次は、鉄道撮影のセオリーを無視した『3ナイ運動実施中』の『○鉄』写真おば・・。でも、「使い回しじゃねえか! このタワケ!!」という指摘はナシね。 事実なのだけど、筆者のガラスのハートをブチ割る破壊力のある指摘だから。ちなみに『3ナイ運動』とは、撮り鉄をするに当たっての撮影必需品を持っていかない『後ろ向き』な思考です。「行き当たりバッタリの出たとこ勝負の性質上、事前の下調べやロケハンをしない...

... 続きを読む

No title * by 散位 アナリスト杢兵衛
これらもナイスです。

No title * by roba
なんででしょうねぇ…
新旧交代する時って新しい方にワクワクするより
旧い方にものすごく愛情を感じますよね。

私もバイクを買い替えたばかりで
津軽鉄道の写真にはこみ上げるものがありました。

No title * by 風来梨
アナリスト杢兵衛さん、こんばんは。

こちらも称賛頂き、真に有難うございます。

No title * by 風来梨
robaさん、こんばんは。

古いモノには、何か魂が宿るのを感じる事がありますね。
古きモノを使う事で感じる事は、その当時の最大の技術で使う人を出迎えた優しさと威厳なんだろうな~って思いますね。

そして、技術的に未開拓な事に対して使用者が知識を傾けてより使いやすくする努力も当てはまるかな~って思います。

だから、私は古いモノが大好きだし、モノに抱く信用も大きいですね。
・・で、カメラもフイルムを使ってまっす。

No title * by 鳳山
雪景色と鉄橋、走る電車。絶景ですね♪

ナイス

No title * by 風来梨
鳳山さん、こんばんは。

野山の雪景色という日本の原風景と古い気動車はぴったりと調和しますね。 今のヘンテコなデザインなら、こうはいきませんから。

今のデザイナーも、その土地の風景との調和を少しは考慮したらどう?って言いたくなります。

No title * by 風来茄子
実はデスね、津軽鉄道の新旧交代の現場に同行した者として閣下の視点の確かさを感じた一枚なんですよ。地味ながら社会性をも提議する貴重な作品ではないかと。でもキラーカットと言えるのは流氷原の一枚でしょうね。すべての条件が調和した幸福な一瞬と言えるでしょう。

No title * by 風来梨
>視点の確かさを感じた一枚なんですよ。 地味ながら社会性をも提議する貴重な作品ではないかと。

殿下・・、お手を太刀に掛けながらそのような褒め殺しをされますと、ノミの心臓のワテは恐ろしゅうて身の震えが止まりませぬ。

あの津軽征伐では、芦野公園の撮影場所など殿下に色々教えを乞いました。 時刻表さえ持たぬ無作法なワテに、駅置きの時刻表バンフレットを下げ渡し頂いた御恩、痛く感激致しましたぞ。

あの後、殿下の八甲田征伐は如何でございましょうや。 ワテは、秋田内陸で〇鉄にて、何とか殿下の平定された写真床下の世の安寧を確保できてございまする。

No title * by 日本一周
すばらしいお写真の数々、見入ってしまいました…。
鉄道と自然と…の視点、私も大好きです。
この記事では、名寄本串のが一番好きです。
お気に入りに登録させていただき、じっくり見せていただきたいと思います。

No title * by 風来梨
日本一周さん、こんばんは。

自然を背景にして、最も映える乗り物は鉄道ですね。
『撮り鉄』というジャンルが、写真の一大ジャンルになっている事からも頷けますね。

名嫁本線・・、この路線は今も私の妄想の中で存在する私の夢・・、『オホーツク縦貫鉄道』の主要部分ですね。 名寄本線の冬は1987~1989年の3年連続で訪れたのですが、1987年と廃止年の1989年は流氷が接岸しなかったので、1988年に『流氷と列車』が撮れたのは幸運でした。 だから、『お宝写真』の一枚になってます。

宜しければ、私の鉄道における障害の『夢』・・、『オホーツク縦貫鉄道の夢』(全38回)を覗いて見てくださいね。←あからさまな宣伝、スミマセン

それと、お気に入りをして頂き、有難うございます。
コチラも、懐かしい名列車を懐かしむべく、お気に入り登録したいと思います。 どうぞ、宜しくお願いします。

雪

ちょっと、ひと休み雪の鉄道情景でもどうぞ・・(もちろん、使い回しでっす)。 小吹雪 モノトーン 雪を食らう 幻の橋 光も凍る ダイヤモンドダスト 1枚目 旧国鉄興浜北線の斜内山道にて朝方は快晴だったが、急に天気が崩れて小吹雪となり、近くの民家の人に助けてもらった上に飯まで食わしてもらって、おまけに“3杯目をそっと出し”までした厚顔無恥な少年時代のワテ 2枚目 旧国鉄深名線...

... 続きを読む

No title * by Der azurites Fuchs
風来梨 様

はじめましてこんばんは。
引き込まれます・・・ 格闘技ですね!
どれも迫力があります。(撮影者も含め)
稚拙なコメントですいませんが
時折ゆっくりと立ち寄らせていただきます!
今後共に宜しくお願いいたします。

No title * by 風来梨
Der azurites Fuchsさん、こんばんは。

ありがとうございます。 自己満の世界ですが、そう言って頂けると撮った者冥利に尽きます。 今思えば笑い話(恥な話)ですが、撮っている当時は、結構熱い『情熱大陸』だったかな?と。

あの時の思いが熱かったから、今日にこれらの写真が残せたのかも・・と思っています。

こちらこそ、宜しくお願いします。